浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚悟した朝

今日から議長選挙に突入する。

議長を輩出した枠組みが、今後二年間、岡山市の政権を担当するのだ。

我が自民党は、岡山市議会で最大勢力(15名)を誇りながらも超党派の連合体に包囲され、二年間辛酸をなめてきた。

在籍議員15人の大所帯であっても、ひとつの委員長ポストも無く、新人議員を始め、仲間の議員には多大な苦労をかけた二年間であった。

にもかかわらず、文句のひとつも言われる事なく、みんな笑顔で、よく頑張ってくれた。

会派を牽引する幹事長として、誇らしい気持ちでいっぱいである。

だからこそ、今回は、勝たねばならない。

市民の皆さまの目には、馬鹿げた権力闘争にしか映らないだろう。しかし、岡山市民がいちばん信頼し、最も多くの一票を託してくれた自民党議員団ゆえに、負けられないのである。


市民の皆さまの期待に応える為に、選ばれた責任を果たす為に、負けられないのである。


今、国は自公政権。国と直結した政令市において、最大会派の自民党が野党で、超党派の連合体がそのまま権力を維持する事は、様々な事で混乱を招き、市民にとっても良い事ではないのである。


これからの岡山市は、まさに正念場を迎える。今こそダイナミックな政治力が必要な時だ。我々自民党が岡山の政権に返り咲かねばならん時なのだ。


今日の議長選挙、岡山市議会の見識を信じて、心静かに祈るだけである。



岡山市議会

自民党 幹事長 浦上雅彦





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)