浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈りは誓い

20120311_kizuna





今日は我が国にとって、大切な大切な……とても大切な一日であったはずだ……すべての日本人が同じ想いであったと信じたい。


必ず復興すると、強固な決意を、誓いを、打ち立てた日である。


震災前、日常的に起こる親殺し子殺し事件……日本人のモラルは崩壊しつつあり、愛国心は地に落ち、ついには反日政権が誕生した。日本より大切な国がある総理大臣や官房長官が登場し、マスコミは愛国心を持つ者に、悪のイメージを定着させた。


そんな中、大震災は起きた。


津波による物理的な被害の回復や、目に見えない放射能との闘いは当然の事ながら、それらだけが解決しても復興した事にならない。

古来から日本人が大切にしてきた精神を国家と国民が取り戻さなければ、本当の日本復興ではない。


大震災が起きた事に、何の意味があったのか?その事に気付かせてくれた、そのために、大きな犠牲を払ったのだと、あの震災があったから目が覚めたのだと、だから今の輝かしい日本があるのだと、20年後に言えるように……日本人同士で讃え合える日が来るように。。。


そうなる事だけが、鎮魂に繋がる唯一の供養だと信じて……今日は日本が生まれ変わる記念日である。


今日の追悼式に出席されるために手術に臨まれた今上陛下のお姿に胸が詰まった。


追伸


明日、11時半(推定)から質問に立ちます。時間のある方は岡山市議会傍聴席においで下さい〓





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)