浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エラネム1800%

20110904_1



岡山市内に甚大な被害をもたらした昨日の台風。
私の地元中区でも、道路が水没し、いたる所が冠水しました。
そんな巨大台風が岡山を直撃した中、勇猛果敢に地元を守ろうと、体を張ってくれた男達がいた事を、今日は書きます。
まずは、倉安川沿いの3台のポンプ。
私が昼前に駆けつけた時、既に地元のおじさん達が集まり、強力ポンプのエンジンをかけていました。
一台のポンプを回すのに最低三人は必要です。
ですから約10人の方が、嵐の中、ポンプを回してくれたのです。
これは簡単な事ではありません。大きなポンプは下にコマが付いてるとは言え、大変重く、3時間回せば燃料を補充しなければならないし……
それに寒いこと寒いこと……
カッパを着てても、何時間も雨と強風にさらされたら………46の私でさえ、夕方には低体温症になりかけました。
ポンプを回すおじさん達は、おそらく平均70近いと思います。
暗くなり6時過ぎに行ってみた時、暗闇の中、まだポンプを回していたので、グッときました。
そしてもうひとりの勇者達は………
地元中区の消防団の男達です。
当たり前だ!と勘違いしてはいけません!消防団員は一般人です。完全ボランティアです。
中第一方面隊長の呼びかけで、嵐の中、男達が集まってきました。 その数、およそ100人。
土嚢を作ろうと言う事で、みんな泥まみれになって、約2500個の土嚢を作りました。
夜8時に桑野に集まり、作業を止めたのが10時頃。
男の世界は気分がいい!
作業が終われば、なんの値打ちもつけず、相互に敬礼して解散しました。
参加した消防団は
富山分団、操陽分団、沖田分団、三蟠分団、平井分団、旭東分団の男達です。
いたる所が冠水した事は、悔しいです。
打てる手は全て打っての、この結果でした。
真摯に反省し、さらなる倉安川の改修と、南北に抜ける水路の強化を計ります!





スポンサーサイト

コメント

★ ご苦労様でした

昨日の台風の中、一日中町の為に手を尽くしてくれた浦上市議始め町内会の方々、消防団の皆様に敬意と感謝を申し上げます。
こうゆう方々が人知れず災害時にいつもご苦労されているお陰でいつも被害を最小限に食い止められている事を広く認識されて欲しいです。
本当に有難うございました。

★ 富山住男さん

ありがとうございます!祭りは共に踊る。台風が来たら共に守る。地域と共に歩んで行きたい……これが地方議員の原点だと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)