浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撫子がくれた奇跡


20110709_1



日本の女性が世界一に輝いた!


大和撫子が世界を圧巻した事は、今の我が国に計り知れない勇気を与えた。


彼女達が誇らしくて仕方ない!朝から感動し、涙が止まらなかった。


私は、今日一日すべての公務で、撫子ジャパンの快挙について熱く語った。


撫子達は、私達に、どんな時もあきらめない事の大切さを教えてくれた。

あきらめた時が終わりの時……だから絶対に、夢をあきらめない。。。


何に対してもすぐにあきらめる今の子供達に、彼女達の勇姿を伝えたい。



チームの要となった澤選手………澤選手は若い選手に対し、試合中しんどくなったら私の背中を見なさい!と指導していた。


なんとゆう指揮官、強烈なリーダーシップ、いちばん年配の選手が軽々しく言える言葉ではない。



澤選手の名前は穂希(ほまれ)


まさに日本の誉(ほまれ)だ。


本日、我ら男達が愛してやまない日本の女性が、世界一になった。


ここらで、我々、男達も、大和魂見せる時が来ている。




追伸


明日は岡山に台風が接近します!早め早めに手を打って、あの手この手で、円山、福泊、山崎、ハイライフ、湊、などなど低い所を水から守る!私の地元は冠水させない!
今日はあまり寝てないので、早めに寝て、明日は台風と戦う!


親愛なる市民の皆さま~今週もあなたを包む世界が、優しさで溢れますように。。。。浦上は祈っています。おやすみなさい。





スポンサーサイト

コメント

こんにちは!
やりましたね撫子日本!

号泣しました

そして、日本の勝利を祝し
ニューヨークのエンパイヤステートビルに日の丸をイメージしたライトアップを してくれたアメリカ らしい祝福

清々しい気持ちにしてくれた
両チーム共に素晴らしい

話はガラッと変わるのですが
岡山の花火大会は正直しょぼいです

夏の風物詩
日本の花
毎年残念な気分になります

花火大会募金があれば僕は喜んでだします

年に一度のお楽しみ 腹に響く打ち上げ花火
子供から老人まで
自然に笑みと歓声が あふれてきます

『その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし。』
を体現した1枚に写真ですね。

あとは、『(津波と放射能で)失われし大地との絆をむすびついに人びとを青き清浄の地に導かん。』
人物が発現してもらいたいものです。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)