浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人として

私は今……悶々としている。


我が国は、台湾から世界一の義援金(180億円)をいただいたわけだが…………


今、私は感謝の気持ちを伝えたくてうずうずしている。



岡山は被災地ではない。
私は政府の人間でもない。たかだか岡山市議会レベルと、笑われるかもしれない。


しかし、日本政府が正式にお礼を伝えられてない以上、岡山市議員連盟は正式な公文書で感謝の気持ちを伝えたい。



日本は古来から「礼」の精神を美徳のひとつとしてきた。


私はひとりの日本人として、岡山市と台湾新竹市を繋ぐ議員連盟の会長として、中国の顔色を伺う事なく、台湾へ飛び、感謝の気持ちを伝えたいと思う。



日本人として当たり前の事をしたい。日本人が、台湾の方々に、どれほど感謝しているかを、少しでも伝えたい。


「礼儀知らず」と台湾の方々に誤解されない為にも、是非とも行かせていただきたい。いや、行かなけばならない。



連休明けたら、すぐに国際課と協議する。



[参考] 台湾は、世界一の義援金(180億円)を世界最速(大震災の翌日)で贈ってくれました。ちなみに世界第二位がアメリカ合衆国の100億円です。

アメリカの人口は三億人、台湾は二千万人で、台湾人の所得は日本人の所得の約半分と言われています。

日本は、九州にも満たない小さな異国から、とんでもない大きな想いをいただいたのであります。




〓〓〓
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)