浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦悩の朝


さあ

英知と勇気と真心で繰り広げる五月臨時議会


朝一番、軍扇でふざけてみた。


オホホホホ


ははは、怖いな……目が笑ってない。


筋を通し、義に沿って美しく勝ちたかったが、どうやらそうもいかないようだ。


悲しい事だね。



どこに義を見い出せばよいのか……



明るく苦しいわ。



ははは



この顔は勝つ顔か、負ける顔か………



明日にはわかるさ。。。



行って来まーす!





〓〓〓〓
スポンサーサイト

コメント

★ 忘れない

完全に負ける顔でした。応援して下さった多くの市民の方々に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
敗軍の将ですので多くを語らず、正副議長を支えながら、議会改革に取り組みたいと思っています。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

岡山市議会

政隆会 会長 浦上雅彦


初めてコメントします。

敗軍の将?

いいえ。私のなかでは義を最後まで貫いた立派な将です。

先生のこれからのご活躍楽しみにしています。

区は違いますがずっと応援しています。

2年後の戦まで力をたくわえて是非とも!

★ 美しき「侍」

浦上様
 浦上様のファンである我々は、きっと誰一人敗軍の将などとは思っていませんよ。むしろ苦渋の決断をされたであろうことに、本当にお疲れ様でした、という気持ちです。「多くを語らず、正副議長を支えながら」というコメントに、浦上様の美しき「侍」像を感じました。いつも浦上様はそういう風に生きてこられたなーと、改めて尊敬の念を抱いています。

★ 敗軍の将

その男、本当にふざけている。
その男は戦国武将の子孫と云う
その男は生徒会長と番長を兼務していたと云う
その男は最年少で議員に当選、最近では中区を創ったと云う
その男、ふざけている。選挙のパンフレットに好きな言葉は『当選確実』と書いていた。
その男、4回目の当選を果たし、とうとう最大派閥のボスに就任した。
その男本当にふざけている。ふざけているけど、心から期待している。

★ そんないいもんじゃないのに

皆さま……

もったいねぇ もったいねぇ

もったいない言葉をたくさんいただいた……ありがた過ぎる。

10年ぶりに野党に下ったが、昭和生まれの天正育ち、元来、乱世の方が性に合っております。。。

皆さまに深い感謝を。。。
いい故郷にしますので見ていて下さい。



〓〓〓

こんばんは
残念でしたね

私は浦上さんに期待はしていません
期を待つほどのゆとりは日本にはありませんので

ただ、信頼しています
信じ、頼りにしています

在日
同和
社会弱者
これらに共通するのは人権です

人権は魔法の言葉、薬であり猛毒でもある

医者は問診、触診、手術を行い病を治します
腫れ物に触る事ができる政治家が日本を治療できる

奇麗事で生き残れる乱世はありません

風林火山ですよ浦上さん

こんな状態は一時的ですよ。間違いなく。

野党になったからといってすぐ浦上先生や政隆会を見限るような
人間はもともとその程度の人です。

戦国時代の家臣は、主が死んでお家が潰れるまでついていくのが
当然だったわけで、浦上先生の家臣団もそんな人間ばかりです。

なぜなら先生とは熱い「義」によって結ばれているからに他なりません。
当然私もその覚悟です。

元気を出してください。
必ず巻き返す時が来ます。
それまでじっくり策略を練りましょう。

★ 親愛なる浦上軍の皆さまへ

太郎さんやCohibaさん、他にも直接メールをくださった沢山の応援団が頼もしいし、誇らしい。私は幸せもんだと感謝するだけじゃなくて、躍動感溢れる感性で、鮮やかに本丸に斬り込んでいこうと思っています。またその姿を、みなさんに見守ってほしいと願っています。早速に6月議会から政隆会全員でなだれ込む気構えでいます。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)