浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けました♂♂♂

200100101_1
バニーマサヒコ


さあさあ、平成23年が始まりました!!!


一年の計は、元旦にあり!

と言いますから………私の今年の目標を、公表しておきます。

最重要課題は……やはり、また市民の代表として、仕事をさせていただく事です…………これがいちばんですね。


4月に行われる統一地方選挙に向けて、これから徐々に加速してイキます。


岡山市の政治を動かす、与党政隆会の幹事長として、自分の選挙を戦いながらも、有力な新人議員を獲得する。。。そんな余分な動きをしなければなりません。

そんな余裕はどこにもありませんが、改選後の政隆会を更に強くするには、重要な事なのです。


あとは………


親や家庭を大切にする事は当然として、そろそろ子供がほしいですね。


友の要望には最大限響き、後輩には道しるべになるような生き方をしたい。

物事を治める時には、「義」を見極めていきたい。


おごる事なく、どんな時も謙虚でいたい。


いろいろな事や人に、こだわる事なく、人を信じ、人に任せていきたい。


以上


日本国や岡山市の為になるような生き方を、どんな時も笑顔でやりきる事を誓います。








スポンサーサイト

コメント

★ 富山学区を、そして海吉町内会を

さらに住みよい街づくりに、力を貸してください!

新年 明けましておめでとうございます。
初めてメールさせていただきます、出村町内会石井です。
TOP当選めざして、全力支援させていただきます。
がんばりましょう!!

大変遅い挨拶になりましたが
明けましておめでとうございます。

お正月に実家でテレビを見ていましたら
「秀吉に天下を取らせた二人の軍師 竹中半兵衛と黒田官兵衛」という
大型時代劇をしていたので戦国時代に興味がある私としては全部見てしまいました。

この2人は知略に優れ、秀吉に忠義を尽くし続け、家臣のお手本のような生き様で、感動しました。
先生のおっしゃる「義」がまさにそこにはありました。
浦上先生は我々にとって、トップに立つ殿であり、それを支える家臣や家来が忠義をもって全力でお支えする。
そのような姿勢が今まさに必要だと思います。

私も一家臣いや家来として、黒田官兵衛のごとく、真の忠義を尽くすべく努力する所存ですので
本年も何卒よろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)