浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘つくな!!

あきれるだけで、済む事なら………みんなであきれていればいい。。。


しかし………


今回の政府の判断は、あきれるだけじゃ済まされない!!


国益を追求するのが、国会議員や政府の仕事だろ!!それをこんな形で決着するとは………


これじゃ、国益追求どころか、反日行為じゃないか!

日本政府自身が反日やってどうする!!


今回、アメリカ合衆国の政治判断で、速やかにB52爆撃機を日本に配備し、中国を牽制してくれた。


これが功を奏し、中国は尖閣諸島に手出だし出来なかった。


アメリカの軍事的牽制がなかったら、中国は尖閣諸島に上陸し、旗の一本でも掲げていたに違いない。


中国クンに「日本のこの島ちょーだい!」とカツアゲされ、何も出来ずに困っていたら、昔、原爆を落としたきたアメリカクンが守ってくれたわけだ。


う……複雑だ……


もうひとつ許せん事がある………


それは、地検の判断であると、白々しい嘘を政府がついてる事だ!

これは、ほんとに卑怯な行為だ!

世界中が注目してる今回の事件を、いち沖縄地検が判断出来るわけなかろーがー

政府の政治判断なのは明白だ!

それならば、堂々と政府の判断で決断したと公表すれば、まだ男らしいものを…バッシングをかわすために……いち地検のせいにして………ほんとに卑怯な政府、ありえない!!

国民に嘘をつくようになったら終わりだ………


中国に拘束されてる4人の日本人はどうなったんだ!

とにかく


今の政府じゃ日本を守れんわ。。。




スポンサーサイト

コメント

先生のご意見には全く同感です。日本は弱腰すぎます。
尖閣諸島も早期に気象庁職員を常駐させるとか、とにかく人を住まわせ実効支配すべきです。
完全な日本固有の領土ですから。
弱腰になるからつけいられ、北方領土や竹島みたいに軍隊に占領され実効支配される。
いくら自国の領土だと主張しても実効支配されるとどうしようもないですから。
中国は下手するとマジで軍隊使って占領してきそうな気もします。
経済成長しているから強気になってて、何やら空母も建造してるとか、東シナ海のガス油田の掘削も開始したとか、もうやりたい放題。

今は一応アメリカが安全保障条約で守ってくれてますが、普天間基地移転には反対しておいて尖閣諸島では守りをお願いしますでは都合が良すぎます。

日本よ強くあれ!

なるほど。
日本が主権を守るだけの軍備(核兵器は?)を行うことと、早速、尖閣を守護することが必要ということですね。
それも一つの考えだと思います。もしかすると戦争になるかもしれませんし、当然、自分達の様々なところに悪影響は出るでしょうがそれもやむ無しと言うお考えで立派です。
この問題については非常に複雑ですが重要な問題ですね。

谷垣総裁はもっと早く釈放すべきだったと言っていますね。→外圧にあっさり屈するてこと?あるいは領土内問題だけど、外国人はやり放題で見ない振りする?
前総理は私ならもっとうまくやれたと言っています。
→どう上手くやってたの?またか・・・言葉が軽すぎる。

船長を国内法に基づいて粛々と処理を続けていたらどうなっていたのでしょう。逆に、政治決断で帰すことを決めたと公表して帰したらそれは外圧に屈したことによりならないだろうか???

結果責任という言葉があります。政治家は国でも県でも市でも・・・。
本当に大変ですけどそれが仕事なので、民のために死ぬ気でやって欲しいと思います。

腹ワタが煮えくりかえる思いですな!!

韓国に行き、公費で反日デモに参加した議員がこの国の国家公安委員長に就任。
民間から招いたという総務大臣は、知事時代北朝鮮訪問。主体思想共鳴者がサインする記帳ノートにサインし、帰国後、日本海の事を「朝鮮東海」と呼び、公用車全車両を韓国製にしろ!と言った人物。

今の政権与党に日本人という概念はあるのか!

中国民の生活が第一!
韓国民の生活が第一!

そうとしか思えない!

今回の船長釈放・・・中国共産党の中にも、日本に対して、比較的穏健派と強行保守派がいるが、これによって、強行保守派の背中を押した事は間違いない。
日本人の生命と財産を守るべき我が国の政治家は我が国民をもっとも危険な状態に追い込んだようなものである。友愛?東アジア共同体?とんでもない妄想もいいところである。

民主党が政権をとっている限りこういう問題は続くだろう。総理がコロコロが代わるのは良くないというが、愚長をおいておくのは国益を損ねるどころか、全てを失って終う。
民意を反映する政党と言うのならば即刻解散願いたい!

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)