浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告1

先週は、沢山ありました。いろんな事が!!たくさん……たくさん…………どれもこれも…………髪の毛が抜け落ちる程、納得いかない事ばかり………悔しい一週間でした。


まずは、議会での個人質問……これはどうだったのか!この事を説明をします。


私は、高谷市長の行革を高く評価しているが、今度の四年間は、生きたお金をドガンと使え!それが市長の二期目の課題だ!と訴えました。

四年間で市の借金を、700億円も減らせたのは、市長の政策にみんながついて行ったからだ。市の職員も仲間が800人も減らされた中を頑張ったし、市民の皆さまにも、ゴミ有料化など負担を強いた。


みんな我慢して、市長を信じてついて行った。


みんなで掴んだ700億円の借金返済だったと思う。

今度の四年間は、同じように行革を続けながら、借金を返すのではなく、行革で浮いた、生きたお金をドガンと使い、市民に対し政令市とゆう「春」が来た事を実感してもらえ!と訴えました。


しかし………



市長の答弁は、非常に悪かった…………もう少し頑張って市の財政がもっともっと良くなったらドガンと使う!とゆう答弁だった。
会社経営なら大正解の答えだろう。。。


しかし、区役所ぐらいは、最低限、いるものはいるだろう。。


今、市長がしなければならない事は、「岡山市は変わったなぁ~政令市になって本当に良かったなぁ~」と市民に実感してもらう事だ!

今は、更なる行革、更なるムチを、入れる時ではない。

四年間、共に耐えてくれた市民の心に、大きな花を咲かす時なのだ。






追伸

太郎さん、操明学男さん、励ましのコメントをありがとうございます。
答弁が悪いから、ホントに呆れました。俺が聞いてそれかい??と思いましたね。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)