浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新党乱立!

今、我が国の政治が大混乱している。


総理は、ご自身の事を「私は愚かな総理」と発言……(絶句!)


一国の国家首席が、自分は愚かだとお認めになられたら、その国の国民はいったいなんなのか!!
この発言は、ありえない………容認できるものではない。



そんな事だから今……土筆(つくし)のようにニョキニョキと、新党が結成されているのだ。


しかし……


私はその事にも疑問を感じている。

自民党に育ててもらった者ばかりが、支持率の上がらない自民党に見切りをつけ、脱出!!


出て行く者みな、維新のイメージ、変革の騎手のイメージを強調しているが……

脱出していくどの先生も……自民党政権時に大臣をされ、大臣をした事で顔と名前が全国に轟いた方ばかりである。

そして政権交代後の、今の自民党の中では、発言力を急速になくしていた先生方………党内批判を公然と繰り返し、離党!!
私には筋違いな人にしか映らない。


日本人的精神で言えば
大臣までされた先生は、自民党とゆう、目には見えない受け皿に、深く感謝しなければならないはずだ……こうな時だからこそ、自身を育ててくれた、ゆりかごとなった自民党の再建に汗をかく事が、当然の姿ではないのか!!


新人議員が、先行き不安で、今の自民党から逃げ出す事は選択肢のひとつだろう………改革の名の本に新党に参画するのはアリだと思う。


しかし……


自民党が良い時代に、今までさんざん好き勝手に猛威をふるい、大臣までした議員が、党の調子が悪くなったら、すぐ脱出するのはどうかと思う。


しかも………特に、党そのものに世話になってる方たちばかりである。。これでは道理が通らない。



舛添先生は、総理にふさわしい議員のダントツらしいが、何故そんなに人気なのか???私はわからない。。。当選はまだ2回。。。しかも自民党の全国比例で当選しているのだから、自民党を離党する事は理解し難い。


与謝野先生も同じだ。
小選挙区で落選、自民党の比例で復活したのではないか!!


四年前、小泉総理が郵政民営化に反対した仲間全員に、刺客を立てた………あの時から自民党はおかしくなった……本当に壊されたのだ。。。党内の武士道はおろか、愛党精神、議員のモラルまでもなくしてしまった。。。


保守本流に身を置いている地方議員としては、誠に寂しい限りである。


しかし、悲しいかな
先の選挙で大敗し、議席を大きく減らしたとは言え、、今でも我が国最大の保守政策集団は、自民党しかないのだ。日本の風土、歴史を鑑みれば、我が国から保守政党が溶けて無くなる事はあり得ない。


脱出した事を後悔する日は、近い将来必ず来るだろう。


今となっては、自民党の再生と、平沼先生のご武運をお祈りするだけである。


地方議員として、無力を感じるが、ただただ強く


祈るだけである。




スポンサーサイト

コメント

★ 地方からの動き

こんばんわ。

先生と同じく私も自民党含め混迷してる日本の政治がどうなるのか心配し

ています。

新党の中では、横浜前市長の中田氏が立ち上げた日本創新党には「岡山

から日本を変える」とおっしゃっている岡山市の高谷市長も支援されており

この党の政策「地方から日本を変える」という考え方は私的には期待をして

います。

それと橋下大阪府知事の新党の掲げる大阪都構想は、大阪府と政令市で

ある大阪府と堺市の制度改革であり、これが具体化する過程で横浜市や

名古屋市も巻き込んだ制度変更になる可能性もありますし、政令市になっ

たばかりの岡山市にとっても影響は出るかもしれないと思っています。

偉そうな意見になってしまいましたが、地方からの動きを先生はどう見られ

ていますか。

★ 勇気ある????????????

浦ちゃん!!!
おめ~もっと勉強せえよ!

世の中に「政治的な」って言葉があるだろう!?それってどんな意味だと思ってる!?おめ~のやってることはこの「政治的な」ってことの定義そのままじゃねえのか!?
本当にこの岡山を勇気づけているのはお前の後輩の木村君じゃねえか!?

平面的に「政令指定都市」になった自治体なんて初めてだろう!?
筋力的な実力が全然伴っていないよ!

国家を憂いてはじめて地方自治が成り立つものだと思っている。「政治家どもが」権力争いをしているうちに日本なんて消えてしまうんじゃないの!?

この国に必要なのは「本物のリーダー」だ!!
カエサルのようなリーダーこそがこの国には必要なんだと思うね!さもないと、お前も俺たちも土埃の下に埋もれてしまうね!

もう一度、国家と云うものを見据えて、「使命」を全うする勇気が有るのか無いのか、考えてくれ!

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)