浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンドリングを貴女へ

うん、うん……確かにこれは……

なんか急にめちゃくちゃ忙しくなってきました。。

この忙しさ………殺人的。。。。。。ボサボサしてたらヘタうつぞ!!!

市長選挙の市議会後援会の管理だけでも、1日中なんかしら打ち合わせが発生しています………議員が議員のお世話をするのは、なかなか難しい事ですね………さらには衆議院選挙の段取り、集会の人集め、そして普段どおりにある私の公務、1日50回ぐらい鳴る電話。。。。加えてこの暑さ。。。




ぴぇー!!キレそうや。。。。




しかし、キレながらやってたら普通の人。。。。。。まぁ落ち着け、浦上雅彦!



いそがしそうに、イライラしながら人の世話をするんなら誰だって出来るさ!



そんな時こそ、笑顔でやるのよ!!追い込まれた時、自分の器量が出てしまう瞬間がある!その時にイライラしてたり、キレたりしてたら、恥ずかしいじゃん!事務所にいる運動員や、他の議員に見透かされるからね……………口には出さないけど……浦上の底が見えた!……心の中でそう思われる。。。だから、無理やりでも、見栄張って、必死の笑顔でやるのよ~(笑)



見栄はってでも、スケールのでかさを見せつけとかなきゃいけない。。。そんな瞬間が………あるんよなぁ~





はははは

頑張るべ!俺なら出来るさ!きっと出来る!




皆既日食、素晴らしかったみたいですね!もちろん、見れなかったけど、太陽がいちばん欠けた時間帯に、頭の中を世紀末的な不安がよぎりました。室内にいて、今の感覚は何だったんだ???と不思議に思っていましたが………私の危機管理能力も本能のまま、ちゃんと機能している事があらためて解りました(笑)





岡山市主婦さん、コメントありがとうございました。返事が大変遅くなりました。。
皆既月食は、日食の間違いですか!?
ヒグチカッター!?そんなギャグを使うキャラの方だったのですね。。。想像していたイメージとは違います(笑)

浦上宗景公の事を調べていただきありがとうございました。
一般的にはあまり知られてないですが、実は岡山県の歴史を語る上では、必ず登場する地元の戦国大名です。

播磨、備前、美作の三国を支配しておりましたが、家臣の岡山城主、宇喜多直家だけには甘かったみたいです。。。

その甘さと慢心がなければ、NHKの大河ドラマに抜擢されていたかもしれません(笑)


親や兄弟もそれぞれ城を持つ、岡山県内の大きな勢力であった浦上家の次男として生まれた宗景は、暴れん坊で、しだいに親兄弟と対立し、追い出した後に、下剋上でのし上がり、三国を統治する守護代にまで登りつめました。しかし、最後は家臣である宇喜多直家による下剋上で終わりをむかえました。

この栄枯盛衰、まさに戦国。。。

浦上宗景公は、戦国時代を語る上で、戦国武将の盛衰をそのまま絵に描いたような生涯を送った戦国大名と言えます。




岡山市主婦さん、ありがとうございました。。。。。400年ぶりに話題に上がった浦上宗景公も、慶んでおられることと思います。。。



調べてくださったお礼に
話題にしてくださったお礼に


ダイヤモンドリングを貴女へ送ります。。。


daiamondring
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)