浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレ総務委員会二日目

は~い!この家は、都市計画決定された道路に入っていますので、近い将来立ち退きしてもらいま~す。
貴方の田んぼも、道の計画内に入ってますから、家も田んぼも売ってはいけませ~ん。

などと言われ、30年以上も制約され続けた今日、

やっぱり、道は出来ません。ごめんなさい。と、17もの路線(道路)の廃止を発表した。立ち退きにかかる予定だった土地や家の持ち主に、岡山市はごめんなさい、と謝って廻るそうな。。。

なに??正気か??そんな事いまさら、どの面さげて行く気か!ある特別委員会で800万の予算が計上されているのを知って、たった800万だけど、道路建設に向けて前向きの調査費だと思い、嬉しかった。
ところがどっこい、前向くどころか、計画中止を言い渡すための調査費だった。後ろ向きの800万、中止を宣言するための予算、そんな予算なら、いらんわ、800万ももったいない!。。。。。。。私が聞いた地権者の生の声。。。。。。。ここに家を建てて、ずっとここで生活しきた。しかし、いつも立ち退きの事が、頭から離れなかった。子供が大きくなるにつれ、家を改築しようかと思ったが、いつ急に立ち退け、と言われるかわからないので、結局小さい家のままで子供を育てた。その子も大きくなり、最近その子の子供も生まれた。。。とか。。。。家計が苦しく、土地を売ろうとしたが、都市計画道路が通るため売買は制約されている、とゆう理由で売る事が出来なかった。

などなど、道路にかかる地権者の苦悩は大きいのだ。。。いつかは、この家を出て行く日が来る、と意識しながら生きて行く事は、枕を高くして寝られない日々が、ずっと続いてるわけで…………それが30年以上も続いた挙げ句、

あの道の話は、無しになりました。もう自由にして下さって結構です。。。

と、言われた日にゃあ…………こりゃ、たぶん裁判が起きるな。。。特別委員会でその情報を知った瞬間に猛烈に噛み付いた。

すると、どうせ出来ない道なら、制約から早く解放してあげた方が、地権者も幸せなはずだ、みたいな答弁が返ってきた。

早く解放してあげた方が、まだ幸せで、出来ないものに期待を持たせ、拘束し続ける事の方が不幸だ!とゆう考え方、確かに役所の言い分にも一理ある。。。。しかし、計画中止そのものが、詐欺みたいなもんで、それこそが不幸の原因だ。。。。

お、もうこんな時間、総務委員会二日目行ってきます。。
スポンサーサイト

コメント

★ とは言っても..

30年以上も経てば、情勢・状況も変わっていて当然ですから、現実味のある路線を優先した方がいいのかも?とも思いますし....

まずは、廃止される17路線(道路)を教えていただきたいですね。市HPのどこかに掲載されているのでしょうか?

★ 元中区住民さん江

そうなんです。そうなんですけど、市民の代表として出させてもらっている以上私ども議員が、行政に対し、しゃんとしろ!と言わないでいたら、値打ちがありません。しかし、役人の中にも熱い男は沢山いますし、そんな方と出会えたら、当然ながらシンパシーを感じます。今回の例は、決してよくやった、とは言えない事です。しかし、仕方ない、一理ある、と苦しい言い方をしているのです。
廃止を含む再検討される17路線ですが、今月7日(土)の山陽新聞の朝刊、市民ばんに掲載されています。。

以前にもLRTの話題がありましたが、道路含めこのような計画は誰が立て、誰が承認し、誰がチェックするのですか?出来もしない計画を実行してきた責任は誰にあるのですか?責任の所在をはっきりさせるべきです。ただただダラダラと計画を立てる部門があるとしたら、税金の無駄使いでそんな部門は必要無いでしょう。確か以前に新交通システムを築港から空港まで導入すると言って、その後、具体化することなく白紙撤回されたこともありましたが、一体、計画立案に拘わる人達は責任を問われているのでしょうか?

★ 腹立たしいですよね。。。

都市計画決定を最終的にくだしているのは、県だったはずです。まぁ、今もなお必要性の高い道路は作ってもらわないと困る。いるもんはいるのです。地元の外環状線の東へ向けては、必ずやっていただきます。。。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)