浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期高齢者制度ショック!

このまま後期高齢者医療制度を開始したら、日本中で大変な問題が起きるぞ。。市当局からこの制度の説明を受けた時、そう直感しましたね。案の定です。日本中が怒っています。岡山市にも毎日500本を超える苦情の電話があり、電話も繋がらない状態です。この制度、基本的には国保より負担を下げているときいておりますが………詳しくは6月議会の頃、書こうと思いますけども、
大前提、考え方が悪い!!
年金問題で、もらえるものが確定してないうちから取るものだけは、きっちり取る!これはいかがなものか??ギリギリの生活をしている年金暮らしのお年寄りは、いったいこの先どうすればいいのか??
それこそ、戦後の日本の礎を築いた下さった方達を、あまりに軽く扱っていないか!!日本国において、古来から受け継がれてきた~弱い立場の者を守ろうとする心、目上の者を敬い大切にする心、これらの精神に反してないか!!しっかり検証していきたいと思います。ただ、救いとなる前例が現実にあります。~国の税制改正に伴い、保険料が高騰したお年寄りを助けるために、総務委員会が中心となって市議会の承認をもらい、予算が付いた前例があるのです。国の政策のすきまで苦しむ人達を、市が独自に救った素晴らし前例だと自負しています。
後期高齢者医療制度、しっかり研究し、市で何が出来るかをじっくり考えてみたいと思っています。。。

富山住男さん
いつも的確なご意見をいただき、感謝しています。岡山市の議会は日本一活発な議会です。見ていて下さい。
スポンサーサイト

コメント

★ 回答有り難うございます

全くおっしゃるとうりですね。
しかしそんな救済措置が市行政で前例があるとは驚きです!国策に救済とはおかしな話ですが岡山市独自でそんな事ができると弱者目線の血の通った政策として市民に喜ばれ全国からも注目される凄い事になりますね!
国策なのに悪法とわかっていても「良い政策」と説明なく誤魔化すどこかの保守系議員と違い浦上市議は国策であっても市民に悪ければ正面から批判でき救済や対策を前向きに考えて頂き行動されるものとブログ文面から確信でき嬉しくおもいます。
これからのご活躍を期待、応援しています!

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)