浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんと!!

ワオ!言っちゃった!!とうとう市長が言っちゃった!それは私達の会派、政隆会の代表質問の最中におきました。市民病院を建て替えるのですか?それとも建て替えないのですか?と詰め寄った礒谷議員の質問に対して…………建て替えない!と、キッパリ。そのかわりに新しい病院を創ると……おそらく明日の朝刊の見出しはこれでキマリです!!
スポンサーサイト

コメント

★ 市民病院も政令市も

市民病院は新聞読む限り、まだなんだかはっきりしませんね。
老朽化がかなりひどいと聞いてるので早期になんとかしないと駄目なんでしょうがお金がかかるし難しいところです。
政令市について以前、私も法定人口で70万に達していなかった人口要件について心配だということをここで書いたと思いますが、
今日の山陽新聞に片山前議員の奮闘ぶりが書かれてましたが、総務省も決まったも同然みたいなことには不満を持っていたんですね~。
某政党は、人口要件についてかなり厳しい見方をするとともに総務省との協議も始まっていないという宣伝を年始にかけしていたようで、私もいろいろなものの執筆をしていたので実際どうなのか気になっていました。
でも先日の総務省への要望でかなり進展したみたいですね。
片山前議員や先生のご活躍もあってのことだと思います。
今後とも協議が順調に進むことを期待しています。

★ 確かに……

太郎さん、ありがとうございます。市民病院はわかりにくいと思いますけど、イメージで言うと、市長(岡山市)はこう考えているのです。今の市民病院はそのままにしておく。しかし、新しい形の新しい市民病院は作る。二つの病院は当然連動しているが、今の市民病院の建て替えとは違う。う~ん、やっぱりちょっとわかりにくいですな~救命救急岡山ERを目指す事に対しては、高く評価したいけど、私が心配するのは、今の市民病院で踏張ってくださっているドクターやナースのモチベーションが下がったり、患者さんが不安に陥ったりする点です。それを避けるためにも岡山市は、カッチリとした具体的な展望とスケジュールを示さなければならないと思います。政令市は県議の件もあり、やっと総務省も検討に入ってくれたようです。まずは県議会の議決を見守りたいと思います。総務省では片山先生の真後ろにいました!!

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)