浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総務委員会本日2日目

岡山市は、今年の国際音楽祭を取り仕切るプロダクション会社の公募を始めた!昨年の音楽祭の総括が未だ出来てないにもかかわらず…………もともとこの音楽祭は、市民音楽祭として音楽を通して市民の文化力を高めていこう!とゆう趣旨のもと、13年前から市民の手作りで毎年開かれてきた。細々と少ない予算で………しかし、市民の文化振興に一定以上の成果を収めてきた。そして14年目の今年、初めて大きな予算が動き岡山市が音楽祭を取り仕切った。小柳ルミ子、吉いくぞう、中西けいぞう、葛城ユキ等が続々岡山入りした。今年の音楽祭は、市民の文化度を高めるとか、そういった意味合いのものではなくなった!言い換えれば興行に近い!岡山市が興行をうったわけだ。それならば、当然収支がどうだったのか?この点を検証しなければならないだろう~そこで冒頭の話しに戻るのだ。。。総括が出来てないうちに今年の音楽祭のプロダクション会社を公募している…………文化なのか、興行なのか音楽祭のコンセプトも決めないで、もう公募している所を見ると、岡山市はどう
やらさらに大きな興行をうちたいらしい。。。行政になじまない行為である!しかし、市民の税金をブチ込んで興行をうつなら絶対に赤字は許されない!そこで私はこう言った。

B'Zよべ!

B'Zがよべたら赤字はない

追伸~私は昨年の音楽祭に参加してみて、すごく楽しかったよ!今年は総務委員会も力を入れます。
スポンサーサイト

コメント

★ 岡山出身世界のB'Z

総務委員会で私のB'Z待望論を受け、市はすぐさま仲の良いプロダクションに軽く問い合わせをしてくれたようです……

委員長、B'Zの件は難しいみたいです~岡山ではやらない!とゆうのが定説になっております!


あのね、そんな事はわかって言ってるわけですよ……………………………………私の知ってる範囲で、いとも簡単に桃太郎スタジアムを満杯に出来る岡山出身のアーティストと言えば……………B'Zです。

ただ、その事と音楽祭の在り方とは別の問題です。誤解のないように。しかし、来年、政令市昇格特別記念コンサートみたいな大きな市民イベントを開き、そこにB'Zのお二人が駆け付けてくれたら~若い世代の人には最高だろう~実は私もバットコミュニケーション世代である。。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)