浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でも、そんなの関係ねえ!

わ~い、コメントありがとです!岡山市築港在住さん、ソルトさん~浦上雅彦、元気が出ます!うどんん小屋の住人さんからは電話をいただきました!ほんと嬉しいです!リベンジ???当たりまえだのクラッカー(古っ)です。~自信???あるある大事典(中止)さ。~当局からいい答弁を引き出せなかった事の責任は???~そんなの関係ねぇ~(笑) ・・・・ハハハ、関係なくありませんが、反省すべきは反省し、さらに気持ちを高めて挑戦していきますのでご安心を!!最終的に決まるのは11月ですからまだまだこれからです!岡日新聞はハデにとりあげてくれてました~東の浦上~って、どんな見出しよ??まるで 関取じゃん!あっ、そのまんまか!(笑)岡日さん、議場の熱い雰囲気を的確に書いてくださって、ありがとうございました!!
スポンサーサイト

コメント

おっ!オヤ○ギャグ炸裂ぅ~笑
その調子で次にのぞみましょう~v-218

しかし10月からの、市の区割り案の説明会って、市民の意見も聞くとか言いながら、3区案を納得させる場になるような気がしてならない・・・

浦上議員はどう思われますか?

P,S 19日の昼に家の壁とけんかして手を骨折しちゃいました(おバカ)笑 負けた~壁は強いなぁ~v-39

★ どうしても3区案を阻止したいのです!

今の区割りの審議は、あらかじめ敷かれたレールの上をひた走る列車みたいですね。選択肢はただ一つのみって感じ.......

今までの区割り審議のコースを、おさらいしてみると、市行政区画等審議会の3区案は、確か中間まとめなんですよね?最終答申ではない......
そして、今回の10会場での市民説明会を経て最終答申をだす訳でしょうか?
そして、市行政区画等審議会から答申を受けた市が議会に諮る。
市議会はその案に対し可決するか否決するかの2つの選択枝しかない。
要するに6区案が議会に諮られない限り、6区案は選べないってことになるのでしょうか?
(もし違ったら訂正して下さいね)

ここで気になる点は2つ。
説明会には市職員が出て3区案を説明するだけみたいですね。この状況で、市民がいくら3区案以外の案を説いてても、市行政区画等審議会に伝わるのか疑問です。このあたりの詳細を教えて頂きたいのです。

もう一つは、議会の勢力関係。
 1.3区案支持
 2.どちらでもいい
 3.3区案反対
3区案が議会に諮られた場合、時間等の制約から、「2.どちらでもいい」は賛成にまわるでしょうね。要するに、「3.3区案反対」が過半数を占めていなければ、議会に3区案諮られた場合採決されちゃう訳です。
議会の勢力は1.2.3.の概ねの割合を教えて欲しいです。

10月の市民説明会は休日も開催されるそうで、うれしい限りです。この場で新6区案を提案する気もあるのですが、説明会に、他案を受け入れる素地はあるのでしょうか?教えてください。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)