浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇喜多直家候 法要

本日、光珍寺にて宇喜多直家候の法要が執り行われた。

浦上家がゲストとして招かれ、住職から「今日は四百数十年ぶりの記念すべき日です。有り得ない事が起きました。浦上家は心が広いですね。」と紹介された。

しかし 私は焼香の時


「直家、よく聞け!今、生きてる浦上家の子孫達をお前の霊力で庇護せよ!そうすれば浦上家の先祖もお前を許すだろう」


と、強く伝えた〓
スポンサーサイト

宇喜多フェス


宗景「久しいのう 直家」

直家「ご無沙汰して申し訳ございませぬ」

宗景「お主、バレンタインデーが命日で、お主の菩提寺(光珍寺)に全国から物凄い量のチョコレートが届くらしいのう」

直家「ははあ~殿を倒して備前国(52万石)をそっくりいただきました~岡山城主として息子の秀家も五大老の一人にまで出世しました」

宗景「やってくれたのう 直家 明日、光珍寺で開かれる宇喜多の集会に、余の子孫が参加するそうじゃ。。。毒盛るなよ」

とゆー事で、今、備前の戦国が熱い!!!!

漫画家 大竹直子先生のお人柄により、明日、宇喜多家菩提寺 光珍寺に参る〓

戦国浦上一族が宇喜多フェスに参加するなど夢にも思わん事だ!!!!

450年ぶり!!!

きっと何かが起きる!!!!




*写真は漫画家 大竹直子先生の作品

首都決戦、私の所感

例えば、自民党・公明党・民主連合系が相乗りする事が出来たら、その陣営は勝利に限りなく近い。候補者の名前が挙がった時にはその構図が既に出来上がっており……その陣営が淡々と無難に勝利するのだ。


大きなブロックを足して、全体の票の半分を確保する。残り半分の票を複数人で取り合うので、その通りにならなくとも勝利は揺るがない。


首都決戦はそんな選挙だったに違いない。


自民党地方議員の私が言うのも何だが、東京都民の皆様には、奇跡を起こしてほしいと願っていた。


組織に操られてたまるか!! 私はブロックではない!! 無党派層の団結により、なめた選挙を許さない結果を出してほしかった。それが本心だ。


しかし、これが選挙なんだろう。まさに戦(いくさ)だ。負けたらそこには何にも残らない。精神論を述べてもそれは綺麗事だ。勝たねばならない!!選挙は勝たねばならんのだ。


選挙(いくさ)は常に、勝てば官軍。舛添さんを応援した陣営が中心となる都政が、今日から始まるのである。

誕生 ユーミン研究家

私、この度、ユーミン研究家としてラジオ出演を果たしました(笑)


公人以外の肩書き(ユーミン研究家)で、市民権を得た事は大変誇らしく、念願の夢が叶ったと言っても過言ではありません(^-^)v


私は番組の中でユーミンのうんちくをタラタラと述べ、最後は私がリクエストしたユーミンの曲が流れて終了しました。


ユーミンの楽曲の中から一曲だけ選ぶ事は、私にとっては困難な事でありましたが、私は「ノーサイド」とゆう曲を選びました。


それは昨年の12月1日、伝統のラグビー早稲田 対 明治戦において、最後の国立競技場でユーミンがノーサイドを熱唱して、五万人が涙した大事件が記憶に新しかったからであります。

と言う事でありまして
モモの皆様、収録では大変お世話になりました。また呼んで下さいね~('-^*)


最後になりますが、ラジオだろうがテレビだろうが、雑誌の取材であっても、ユーミンのうんちくが必要だったら、気軽に呼んで下さいね。もちろんノーギャラでユーミンの素晴らしさを語りますからね(^-^)v



ユーミン研究家


デスティニィー浦上

岡山市、ゆるセンス。


大人気の「コストコ」が岡山市中区へ出店しようとしています!!!

本日、地元町内会、地権者の方々が市役所に来られ、「コストコ」大歓迎の意志を示されました。

しかし岡山市は、今の計画では開発の許可を下ろす事は出来ない、との判断を下しました。

情けないです。

政令市となった岡山の都市格を確実にアップし、倉敷のアウトレットにも勝る集客力を誇る「コストコ」、雇用だけでも500人ですから、経済効果も半端ではありません。

いくら「コストコ」のような超大型人気店舗が、交通の要衝である岡山に目を付け出店しようとしても、市が開発許可を下ろさなかったら発展のしようがないではないか!!
市の条例うんぬんかんぬんはもう聞きたくない!!大局に立って政治判断してほしい。

私は簡単には諦めない。

それは「コストコ」が岡山撤退を決断して損をするのは岡山市民だから。。。

岡山市のゆるセンス、操車場跡地北長瀬駅前は40億円かけて「森」にする……大人気の「コストコ」が来ると言えば許可しない……

「森」はオッケーで「コストコ」はアウトなんて、どんなセンスしてるんだ岡山市……どう考えても逆だろーが!!!ゆるセンス。。。

あー私、メラメラと燃えてきました。

福は内~


これから土俵入りでい!あ違う、豆まきでい!(^^

☆沖田神社節分祭☆

表町ラブ


本日、表町に新風を巻き起こすべく新たな会社が立ち上がりました。

街づくり株式会社「COMMON」です!!!

議会から議長や経済委員長らが駆けつける中、私は区も違うし委員会も違うのに、表町ラブ議員として呼ばれたかと思うと、ある意味、凄く誇らしかったのでありますヽ(^^) イェーイ!!!

来賓の岡山県産業労働部長も申されておりました。

学生時代、喫茶店の「白樺」へ行くのが憧れであったと。。。

まさにその通りでございます。

いつもユーミンが流れていた「鳩ポッポ」かき氷をほおばった「カニドン」

皆でたむろした「津和野」

柔道部の練習が終われば直行した「やまと」や「だて」、「天神そば」

背伸びして飲みに行った「ハイダウェイ」 ドキドキしながらデートした天満屋の屋上の観覧車。。。等々

我々、朝日高生にとって表町はまさに青春の舞台でありました。

キラキラした胸の中の表町!!

ノスタルジーな気分に浸れる、憧れの表町!!

だから守りたい!!!!

コモンでは、岡山県の田舎と表町を繋ぎながら相互作用を狙う斬新な発想で、若手社長の挑戦が今日から始まりました。

力一杯、応援します!!!!

自宅も戦場!!


チッ……ふざけやがってムネムネめーヽ(*`Д´)ノ

トイレに入ったとたんに外からガンガン叩き続けられ、開けた瞬間この顔よ。。。(=_=;)

嫁のなんか頭に巻いとるし。。。しゃべれだしたら、父上と呼ばされるとも知らずにアホめ!(笑)
しかし双子達が起きてる間で自宅で何か出来る空間はトイレしかない。だからトイレに携帯やら何やら持ち込んでゴソゴソし始めたらすぐに扉をガンガン叩かれる。。。日々賢くなっている。トホホのホーだ(+_+)

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)