浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れたー!!

今日も朝から、軽四公用車に乗って(笑)地元町内会の要望を、バリバリ片づけまくりました(^-^)v
 
 
町内会長と土木委員、岡山市職員4名と私で、つぶさに見て回り、現地で即決していくのです!!
 
 
今日は私の地元、本村町内会、中村町内会、出村町内会、福吉町内会から出された要望、約30ヶ所を一気に白黒つけました。
 
 
今年度中の改善を約束してくれたのは約6割……あとの4割は来年度です。
 
 
まあ、まずまず感謝せねばならん回答だったと思います。
 
 
私の故郷、富山学区ではこのようなやり方で、生活環境の改善を図っています。
 
ニヤリ
 
 
 
 
 
 
 
 
〓〓
スポンサーサイト

熱い夜


昨晩、開催された百間川右岸協議会です。

熱い!! 熱すぎる!!

農家のリーダーが、国土交通省と岡山市の役人相手に、今年の要望を直談判!! やるのか、やらないのか、即決していくのです!!

私は当協議会の燃え上がる顧問☆……さらに熱い発言を繰り返し、生き証人となるのです。

当協議会の要望エリアは、岡山市中区の原尾島、沢田、今谷、米田、海吉であり、大変広範囲に渡った協議会であるのに、実現率が非常に高く、私の知る限りでは他に類を見ないカリスマ協議会であります。


今年は沢田から海吉にかけてのカーブの所で、死亡事故が相次いでいる事に対処、ガードレールを付けると共に、念願だった自転車の歩道設置工事も既に始まっております。


また今年から、沢田橋拡幅に向けての概略設計に入るとの報告がありました。


いやあ~圧巻です!! 自分が顧問をしておきながら褒めるのもなんですけど、とにかく凄い!!町内会で役所に要望して上手くいかない案件は右岸協議会に廻せ!とゆう伝説があるほどですから。


さらに嬉しい事に、今まで10年間、顧問は私だけで大変でしたが、今年からは盟友 山下たかし代議士が顧問に就任してくれました。

昨夜、国会開催中夕方岡山に帰り、当協議会に出席して、夜行で東京に帰って行かれました。

熱いね☆

山下代議士に感謝です。

朝日に想う事

戦の勝敗は戦に臨む覚悟で決まる。

死ぬ気で行け!いけると思うな!いけると思った瞬間に死ぬぞ!

私がいつも選挙に臨む新人に激を飛ばす言葉である。

そこに「義」があれば退く事はない。「大義」の立つ「生き様」が出来るかどうかが問題であって、結果は問題ではない。 要はその覚悟が出来るかどうかである。

武士道とは死ぬことと見つけたり。


ガキの頃からだが「義」を横目に保身に走った事は一度もない。


あははは、仕方ないわ、この性格。。。




敗戦

本日、自民党市議団幹事長を辞任しました。


議長誕生に向け、勝利を目指し全身全霊で臨んだが、超党派の4派連合を崩す事は出来なかった。


実に無念である。


云いたい事は山ほどあるが……「敗軍の将、兵を語らず」が美しいだろう。


ただ、目の前の現実は厳しくとも、我々の未来は明るい!!


我々は、負けても負けても立ち上がり、王道を歩んでいく!!保守の誇りがある限り、その歩みを止める事はない。



自由民主党岡山市議団


浦上雅彦




覚悟した朝

今日から議長選挙に突入する。

議長を輩出した枠組みが、今後二年間、岡山市の政権を担当するのだ。

我が自民党は、岡山市議会で最大勢力(15名)を誇りながらも超党派の連合体に包囲され、二年間辛酸をなめてきた。

在籍議員15人の大所帯であっても、ひとつの委員長ポストも無く、新人議員を始め、仲間の議員には多大な苦労をかけた二年間であった。

にもかかわらず、文句のひとつも言われる事なく、みんな笑顔で、よく頑張ってくれた。

会派を牽引する幹事長として、誇らしい気持ちでいっぱいである。

だからこそ、今回は、勝たねばならない。

市民の皆さまの目には、馬鹿げた権力闘争にしか映らないだろう。しかし、岡山市民がいちばん信頼し、最も多くの一票を託してくれた自民党議員団ゆえに、負けられないのである。


市民の皆さまの期待に応える為に、選ばれた責任を果たす為に、負けられないのである。


今、国は自公政権。国と直結した政令市において、最大会派の自民党が野党で、超党派の連合体がそのまま権力を維持する事は、様々な事で混乱を招き、市民にとっても良い事ではないのである。


これからの岡山市は、まさに正念場を迎える。今こそダイナミックな政治力が必要な時だ。我々自民党が岡山の政権に返り咲かねばならん時なのだ。


今日の議長選挙、岡山市議会の見識を信じて、心静かに祈るだけである。



岡山市議会

自民党 幹事長 浦上雅彦





祝 新党 「絆」

 
岡山の政局が動いている。
 
昨日、新会派の届け出があった。
 
 
「絆」と言う会派……
 
 
保守勢力結集の受け皿となるべく、使命を持って結成された。
 
 
二年前の約束を守る事が人の道!と、私に言い放った議員がいるが、大義のない事は断じて許さん。
 
 
そこに市民はいるのか!!
 
 
私は、岡山市議会の見識に賭けている。
 
 
優しくて強い「絆」が取り戻せると信じたい。
 
 
 
 
 

議長選挙加速

 
朝も早よからブンブン暴れまくっております。
 
眠い……(*_*)  行く手を阻むと、凄みある目つきで睨みつけてきます。
 
どんな0歳児なん。。。
 
 
さあ、今日も色々あります。岡山の政局が動いてます。言うなれば権力闘争ですが、大義の無い事は許しません。私の心は、常に市民の皆さまと一緒にあります。
 
「岡山に生きる人のために……政治に士魂を!!」

テイクオフ

 
親愛なる岡山市民の皆さま、おはようございます!!
 
 
ゴールデンウィークも終わり、今日からまたブリつけて走り出さねばなりません。
 
重い気持ちで目覚めた「あなた」に……今朝は、好評につき「浦上的幸福論」の核心に触れたいと思います。
 
幸せな人とは……自分が幸せだと思って生きてる人です。
 
 
自分が幸せだと思って生きてる人の共通点………
 
 
それは、何事にも感謝出来る体質が完成されているところです。
 
 
「幸せ」への近道とは………言うなれば、良い(正しい)感情を使う日々の積み重ねなのであります。
 
 
例えば……
 
 
朝、車で出勤途中に、信号を無視して飛び出して来た若者の車、間一髪、ギリギリの所で事故には至らなかったが、傍若無人の若者にブチキレたAさん。
朝から腹が立って気分が悪い!!! 今日一日台無しだ。
 
一方、まったく同じ事が起こったのに、事故にならなかった事に感謝したBさん。
 
今日は朝からありがたい!接触してたら、怪我がなくても警察呼んだり、保険屋呼んだり何かと大変だった………ありがたや、ありがたや。。。今日はツイてる!!
 
 
朝の一瞬の出来事ひとつ取っても、AさんとBさんでは差が出ています。それぞれがこの調子で10年生きたら、その差は歴然です。
 
感情の赴くままに発言、行動するAさんは、小難を大難に発展させる危険を常にはらんでいます。しかし大半の方がこのAさんのタイプですね。
 
 
一方、何事にも感謝出来る体質が完成されているBさんは、大難を小難に変換し、小難なら無難に終わらせる事が出来ます。
 
 
大切な事は、普段から何事に対しても謙虚でいられて、感謝の気持ちを持てる体質にしていく事、毎日、毎日、良い感情を使う。その小さな日々の積み重ねが、襲いかかる難を小さくし、運を引き寄せて来る確率を上げるのです。 
 
 
私は、一回怒ると、一回、悪い事が起こる事を覚悟しています。と言うより、悪い感情を使うと、徳がひとつ消える感覚が身に付いています。
 
 
さあ、あなたの周りにいる愛しい仲間を認めて、あんまりこだわらず、愛しい日々を送りましょう。
 
 
私は、またあの人に逢いたい!と想われる人を目指します\(^o^)/
 
 
岡山の皆さまにとって、優しい時間が流れる一日でありますように。
 
 
 
自由民主党 岡山市議団
 
幹事長   浦 上 雅 彦
 
 
 
 

いよいよ動く


今月は色んな事が大きく動く月だ。

相当なエネルギーを要する。

古(いにしえ)よりの霊力、今こそ蘇り、我を加護せよ〓

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)