浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこにでもある祝日

201220429_1


今日、親父が退院した。

一ヶ月以上の長い入院だった。

車内での会話は……ない。

自宅に着くと「子供の名前は決めたのか?」と一言……


ああ、「マサムネ」と「オリ」だ。。。


マサムネと、オリか……と、小さな声で呟くと車から降りた。


車から降りた親父は杖をつきながら、一直線にポールに向かった。


一ヶ月ぶりに自宅に帰って来た親父が最初にした事は、「国旗掲揚」だった。


今日は浦上家にとっても祝日だ、と感じた。









スポンサーサイト

戦国大名 浦上村宗

2014416_1

播磨、備前、美作の三国で通行税を免除する文章が発見されました。


国重要文化財・旧大国住宅(和気町)古文書群より

(山陽新聞朝刊掲載)


〓〓

自民党岡山市議団幹事長として

皆さまに謝らなければならない事が出来てしまいました。


自民党が消費税を10%に増税する事をマニュフェストに入れたそうであります。

私は、今までさんざん現政権を「こんなに経済が疲弊してるのに空気読めない民主党だ、一刻も早い解散を!」 と批判してきました。

民主党にも謝らなければなりません。


国民の空気が読めてないのは自民党も同じでした。

申し訳ございませんでした。

これで自民党も選挙が戦いにくくなったのは確実です。支持率が上がる要素は総裁が代わらない限りありません。

自民党岡山市議団が結団されたのはまだつい最近ですから、何とも言えませんが、せめて岡山市選挙区の自民党国会議員とはコンセンサスを図る必要があったと感じています。


当然、自民党県議団とも意見を摺り合わせておくべきだったと思います。


我々、自民党岡山市議団の意見が岡山市民の意見です。市民の意見を地元の代議士に託す……この当たり前の事をこれからは、やらねばならんと痛感した夜です。


国会議員の定数を減らす事もなく増税を焦点に選挙に突入すれば、政党間の政策の差は市民にわかりにくいものとなり、大阪維新の会を始めとする、増税反対を掲げる政党が大躍進するのは必至です。


非常に残念です。


しかし、残念な中、戦います。


山下たかし支部長と共に!!!






護りたい、岡山

201149_1


私は、自分の直感にはいささかの自信がある。

第六感的なものが働くのだ。

ある日、いきなり、猛烈に「世紀末的な不安」が頭をよぎった。

その時私は、室内で市民相談を受けていたが、一瞬、頭がクラクラして、市民から大丈夫ですか?と聞かれたほどであった。

後でわかった事だが、その時、皆既日食が起きていたのだ。


人間も動物、野生の部分が大いに残っている。本能的に危機を感じ取ったのだと思う。


大震災がきっかけで原発が爆発して以来、嫌な予感、世紀末的な不安がまた、頭をよぎるのである。


私の危機レーダーに狂いがなければ、まず間違いなく今もなお国家の危機は続いているはずである。


それが原発か、大地震か、わからないけども、311を上回る災いが、もう一度日本を襲うかもしれない。

心配性で頭がおかしい人だと思われるので、今日はこれぐらいにしておくが…


岡山はあらゆる面で恵まれており、首都になりうるポテンシャルを秘めているのだ。




追伸


先週、岡山市は政府に対し、正式にガレキ受け入れを拒否しました。

これは、無条件受け入れを拒否したものであり、安全を確保したいためであります。

ガレキの安全さえ確保されれば、日本一協力する所存でございます。




〓〓


山下たかし 4月28日

20120401_1




今、多くの日本人が感じている事

それは……

いかに政治が大切なものであったか。。。

今こそ身に沁みて感じているはずだ。

善い時代には、わからなかったが…

国民が判断を誤れば

政治は国を滅ぼしかねないと言う事が……

今、はっきりとわかった。

日本はもう、十分傷ついた。十分だ。

………取り戻そう。


手遅れにならないうちに。

右でも左でもない、ど真ん中の日本人の手で!!




追伸

写真は自民党第二選挙区支部長の山下たかし氏

私の同級生で信頼に値する素晴らしい男です。

今月4月28日10時からプラザホテルにて

彼を応援する大会が開かれます。この大会に安倍晋三元総理が駆けつけ、講演を開いて下さいます。

どうか同士の皆さま、奮ってご参加下さいませ。

≡≡≡≡≡≡≡≡


年内にはあるであろう大きな戦(いくさ)

私はこの戦(いくさ)に参戦し、山下陣営を力の限りで助太刀する。

私をいつも守ってくれてる私の仲間………浦上軍の皆さんもこれに呼応してほしい。

前のめりで突っ込んで行く!



今、備前のサムライが見る夢は、山下を大名にする事ぞ!
いざ!共に参らん〓









プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)