浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の秘密

私の中にある……子供心の源。

私が時々稚拙な行動をとる………原因。


それは……


実は……私には……


乳歯がある!


しかも二本。


大きくなっても、なかなか抜け落ちない乳歯があって………高校の時に、近所の歯科医に診てもらったら………珍しいからそのまま放っておきましょう~

って事になった(笑)


小さくて、形も円すい(笑)見た目で乳歯とすぐバレる!いくらなんでもカッコ悪いから、永久歯の形のかぶせをしてもらってる。


私が「おぎゃー」と生まれて以来45年間、乳歯のくせに抜けずによく頑張ったものだ。


今となっては愛すべきその乳歯が、最近、やっと???ぐらぐらしてきた。


小学生の低学年で味わった、乳歯が抜ける前の、あの痛み……


あれを45のおっさんになって、今、味わっている。。。。。何でやねん(笑)



乳歯だから根を張ってない。だから抜ける時は、スポッと抜ける………食事の時など、特に痛い……懐かしい痛みだ。



この乳歯は、今日明日中には必ず抜け落ちるだろう。もちろん、そこから永久歯が生えてくる事はない。


長い付き合いだった………よくも、今まで頑張ったな………お前はすごい根性あるな、ご主人さまによく似てる(笑)ガッツのある乳歯だった。


抜け落ちたお前は、子供の頃の迷信、慣わしに従って、必ず手厚く葬るからな。。。


下の歯だから………屋根に放り投げる!


これだよ!


ありがとう♂しつこいぐらい頑張ってくれた俺の乳歯。


私の純真を忘れさせない……幼な心の忘れ物。。。


私にはその忘れ物が、もう一本残っている。。。



ぷっはっハっはっ歯





〓〓〓
スポンサーサイト

野党として乱世へ

まもなく6月議会が始まります。政隆会の代表質問は、私がやります。


もう、会派間の調整に遠慮する事も無いし、議会をまとめる責任もありません。フリーな立場で壇上へ上がります。


岡山市議会最大会派の長として、一歩たりとも退きません。覚悟して答弁して下さい。


まずこの6月議会で決めなければならない事は、我々議員の定数と報酬です。


議員自ら出血し、痛みを伴う改革を断行しなければ、市民に理解が得られません。

削減する定数や金額ですが、削減幅が多ければ多いほどいいのはわかりますが、議会を通らないと、いつまでたっても夢物語で終わります。


議員定数半分、52人→26人

議員報酬半分、手取り約50万円→約25万円

これは理想かもしれませんが、現実的ではありません。


100%議会が通らないとわかっていながら提案するのは、パフォーマンスでしかありません。


そんな猿芝居ではなくて、実現可能な、それでいて効果のある骨太な改革を、段階的にやる。まずは手始めに……


議員を約10人減らす!

さらに議員報酬を月額約10万円減らす!


それが適正だとするその根拠は??と聞かれると


そんなものはあるわけがない。

適正だと言える根拠など無いけど、長年議員をやってきたからこそわかる、議会が通るか、通らないかのギリギリの線が、これぐらいだと思う。


過半数の議員が賛同してくれなければ、実現しない。まずは、これぐらいから始めるのが妥当と考える。



議員の中には議員定数はそのままにして、月額一万円ぐらい減らして、何とか切り抜けようと考えておられる方もおられるようだが、アホらしくて話しにならない。

そんな事で市民のみなさんが納得するわけがないし、我々、政隆会も納得しない。


最大会派、政隆会はこれから二年間、野党とゆう立場で、市民の皆さまと一緒に乱世に突入いたします。





甲冑武者が泣いている

★初めてコメントします。 
敗軍の将? 
 
いいえ。私のなかでは義を最後まで貫いた立派な将です。 
 
先生のこれからのご活躍楽しみにしています。 
 
区は違いますがずっと応援しています。 
 
2年後の戦まで力をたくわえて是非とも!
[MU]
 
 
★ 美しき「侍」
浦上様 
 浦上様のファンである我々は、きっと誰一人敗軍の将などとは思っていませんよ。むしろ苦渋の決断をされたであろうことに、本当にお疲れ様でした、という気持ちです。「多くを語らず、正副議長を支えながら」というコメントに、浦上様の美しき「侍」像を感じました。いつも浦上様はそういう風に生きてこられたなーと、改めて尊敬の念を抱いています。
 [ 風にそよぐ葦 #- ]
 
 
 
★ 敗軍の将
その男、本当にふざけている 
その男は戦国武将の子孫と云う 
その男は生徒会長と番長を兼務してたと云う 
その男は最年少で議員に当選、最近では中区を創ったと云う 
その男、ふざけている。選挙のパンフレットに好きな言葉は『当選確実』と書いていた。 
その男、4回目の当選を果たし、とうとう最大派閥のボスに就任した 
その男、本当にふざけている。ふざけているけど、心から期待している
 [ 太陽と月  ]
 
 
 
★ そんないいもんじゃないのに
皆さま…… 
 
もったいねぇ もったいねぇ 
 
もったいない言葉をたくさんいただいた……ありがた過ぎる。 
 
10年ぶりに野党に下ったが、昭和生まれの天正育ち、元来、乱世の方が性に合っております。。。 
 
皆さまに深い感謝を。。。 
いい故郷にしますので見ていて下さい。 
 
 
〓 [ 浦上雅彦 #- ]
 
 
 
 
★ こんばんは 
残念でしたね 
 
私は浦上さんに期待はしていません 
期を待つほどのゆとりは日本にはありませんので 
 
ただ、信頼しています 
信じ、頼りにしています 
 
在日 
同和 
社会弱者 
これらに共通するのは人権です 
 
人権は魔法の言葉、薬であり猛毒でもある 
 
医者は問診、触診、手術を行い病を治します 
腫れ物に触る事ができる政治家が日本を治療できる 
 
奇麗事で生き残れる乱世はありません 
 
風林火山ですよ浦上さん 
 [ cohiba #- ]  
 
 
 
★こんな状態は一時的ですよ。間違いなく。 
 
野党になったからといってすぐ浦上先生や政隆会を見限るような 
人間はもともとその程度の人です。 
 
戦国時代の家臣は、主が死んでお家が潰れるまでついていくのが 
当然だったわけで、浦上先生の家臣団もそんな人間ばかりです。 
 
なぜなら先生とは熱い「義」によって結ばれているからに他なりません。 
当然私もその覚悟です。 
 
元気を出してください。 
必ず巻き返す時が来ます。 
それまでじっくり策略を練りましょう。
 [ 太郎 ]
 
 
 
 
★ 親愛なる浦上軍の皆さまへ
太郎さんやcohibaさん、他にも直接メールをくださった沢山の応援団が頼もしいし、誇らしい。
 
幸せもんだと深く感謝しながら、躍動感溢れる感性で、鮮やかに本丸に斬り込んでいこうと思っています。またその姿を、みなさんに見守ってほしいと願っています。早速に6月議会から政隆会全員でなだれ込みます。
 
 
政隆会  会長  浦上雅彦
 
 
 
 
 
 
〓〓〓〓

小さな吉兆


あれれ??


知らないうちに燕が巣を作ってらあ。。。。


ははは なんか嬉しいねぇ~

こんにちわ、ツバメくん、我がマンションへようこそ!


戦(いくさ)に現(うつつ)をぬかしてて、気づかなかったわ。



こりゃ 間違いなく「吉兆」だ。。。



だって、荒波に飲まれて転覆する運命の船からは、ネズミも逃げ出すように、ツバメも安定した家にしか巣を作らないはずだよ。。。たぶん。。。



ま 悪い事があれば、良い事もあるさ、今はツバメくんが来てくれただけでも、明るい未来を感じ取る事が出来る!嬉しいぞ、ツバメくん!よくうちを選んでくれた!ごゆるりと遊んでいってくれ!



むっはっはっは





行って来ま~す!






名も無きヒーロー達

今日も、命を削って作業されてる方が大勢おられる。おそらくはギリギリの精神状態の中での作業。想像を絶する世界……彼らは被災者でもある。


福島原発1号機、地震直後にメルトダウンしていた………そんなバカな!2ヶ月も経って、いまさら後出しか。。。。。実は2号機も3号機も…………政府による情報操作。。。。


有り得ない。


政府の情報が信頼出来なくなった今、現場で作業にあたっている方々が、正しい評価を受けない事がすごく悲しいよ。。


今となっては、「だまされた感」があるので「事態を収拾して当たり前」の世論が出来上がってる。この事で、国民の納得するハードルが更に高くなった。


しかし、そんな事は彼らには関係ない!政府が嘘つこうが、何をしようが、彼らの任務は事態を収拾するまで続けられる。


彼らは今、間違いなく命を懸けておられる。「国家の危機を救う」とゆう崇高な使命感を持って作業にあたられてる。


情報を操作した政府は許せんが、作業にあたっておられる方々に対しては、最高位の敬意をはらいたい。


どうか、どうかご無事で……誰ひとり被爆されませぬように……祈っています。


懸命な作業を続けておられる彼らこそが、今、我が国の救世主であり、国民ひとりひとりが、彼らの作業の完遂と、彼らの無事を祈るときである。




〓〓〓

苦悩の朝


さあ

英知と勇気と真心で繰り広げる五月臨時議会


朝一番、軍扇でふざけてみた。


オホホホホ


ははは、怖いな……目が笑ってない。


筋を通し、義に沿って美しく勝ちたかったが、どうやらそうもいかないようだ。


悲しい事だね。



どこに義を見い出せばよいのか……



明るく苦しいわ。



ははは



この顔は勝つ顔か、負ける顔か………



明日にはわかるさ。。。



行って来まーす!





〓〓〓〓

ラストソングは着信音!

昨夜のユーミンのコンサート、倉敷に行って来ました!


二度のアンコールの末に、ユーミンが最後の最後に歌ってくれた曲は「優しさにつつまれたなら」でした。

♪小さい頃は~神様がいて~不思議に夢を叶えてくれた~♪

♪優しい気持ちで~目覚めた朝は~大人になっても~奇跡は起こるよ~♪



うん きっと起こる!



今日、奇跡、起こそうや!







〓〓〓

こんにちわ


みな様の前に顔を出すのは、少しお久しブリな感じがします。


統一地方選挙では、保守系議員がせっかく圧勝したのに、世間は水を打ったように静まりかえっております………


これではいけません。


賢い方々は、様子をうかがいながら、保身に徹しているようですが、バカ浦上はそうはいかない!


もちろん


バカ浦上ファン(少数だけど確かにおられる)の方々も心は同じ。


岡山全体で、保守勢力が圧勝したのに、今ではそのムードは完全に消え去り、むしろ選挙に対して腰が引けてる雰囲気………これじゃあ相手の思うツボ。



私は………気に入らないものは気に入らない。

気に入らない権力には、絶対に媚びない。

だから

みなさん、アゲて行きましょう。勝ったのだから……堂々と胸を張って、行進を続けましょう。

岡山市全体で、この流れを止める事なく、進みましょうね。





〓〓〓〓〓

踊る政隆会

岡山市議会政隆会


政隆会は今から11年前に、私と田口議員と故安井議員で結党した政策集団です。

良い政治が隆盛するようにと、祈りを込めて「政隆会」と私が命名しました。


たった三人の弱小勢力だった「政隆会」………一年生議員が肩寄せ合って、政治の荒波に揉まれるうちに、ひとり、またひとりと仲間が加わり、政隆会は強く逞しいパーティーへと成長していきました。


政隆会が誕生して、たった三年で議長を輩出し、それ以来政隆会は議会の中でメキメキと頭角を表し、この四年間は完全に市議会の中心軸を果たしてきました。

そして政隆会がこの春、さらなる飛躍を遂げようとしています。


先の統一地方選挙で当選された新人議員の大半が、我が政隆会に入会される事になったのです。


今日現在、五名の新人議員が仲間に加わり、政隆会は総勢14名の市議会最大勢力を誇る事になりました。

そして私は長年、幹事長を務めてきましたが、本日、正式に政隆会の会長に就任する予定でございます。


自分で興した会派が、市議会の最大派閥になる………開設者として、これほどの慶事はありません。



市民の皆さん、どうぞ政隆会をみていてください!もちろん傲らず、勝って兜の緒をしめて取りかかりますので。。。



親愛なる岡山市民の皆さんが、今週も活き活きと、鮮やかな人生を過ごされますように祈っています。




〓〓

……

世の中どうかしてる。


いつの世も、権力は弱い者に振るわれる。


本当に悪い奴の事は、後回しだ。


よくも俺の仲間を……


チキシヨー


なんとかしたい。なんとかしたいが、力が足らん。。

まだ足らん。


仲間が守れるように


正義が実践出来るように


なりたいよ。



はやく なりたい。







プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)