浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れる雲を見ていた

前にも似たような事を書いた覚えがある……


若き日の獅子の誇りは……「時に命(実)より名をとる」

新宿駅を出てしばらく歩いていると、人だかりが出来ていた……喧嘩だ!

暴力団風の男三人が、大学生風の男二人を半殺しにしている。

このまま足を止める事なく………通り過ぎれば、私の安全は保証されている……………この件に関わらないだけで、私は安泰なのだ。

私とはまったく関係ない事だし……なにも私が関わる必要はどこにもない。。。。現に誰も、見てるだけで関わろうとしていない。。。

この場を通り過ぎるだけで……私の安全と、この後の楽しい時間が待っているのだ。。。。駅前の居酒屋で友人と約束している………そのためだけに新宿へ来たのだから。。。。。


一瞬のちんけな正義感で、この修羅場に飛び込んだら、怪我どころか…………三人も相手にしたら、運が悪けりゃ死ぬかもしれない………例え怪我ですんでも、暴力団をやっつけたら、後がしつこい………ナイフを持ってる可能性もある。。。

いずれにしても、約束した友達とは会えなくなるだろうし、相当大変な事になる。。。



「や・め・と・け」と心が叫んだ!



もう一方で………俺は子供の頃から正義の味方だと、自分で思い込んで育ったのではなかったか!!そんな自分が好きなはずではなかったか!!

サムライの子孫であると、誇りを持って育った………小さい頃からみんなが頼る……お前は、あの、浦上じゃないのか!!

今、馬乗りになって殴られてる………血まみれの大学生を救わずして………何が浦上か!!このまま通り過ぎて何が得られる??その代わり何を失うか??


などと、いろいろ考えながら歩いたように思うが………おそらくその間は、1秒ぐらいだったのだろう。。。


気が付けば、暴力団風の男に飛びかかっていた!


自分が自分である為に。

自分が好きな浦上である為に……自分で自分の尊厳(魂)を守った。


その後、私は………結局のところ、予想通り大変な対価を支払う事になった。警察は証言者がいたのでお咎めなしとなったが、入院する大怪我を負い、この事件がきっかけで、大学には残れたが、応援団を除隊する事になった。


若き日の獅子の誇りは、死地であっても………死地とわかっていても、突っ込んでいく選択をする事がある。


しかし、覚悟を決めて突っ込んだのだから、結果はどうあれ、私の魂は生きたのだ………



ここで、三島由紀夫先生のお言葉をお借りする。



「生命尊重のみで、魂は死んでもよいのか!」


この言葉……今の日本に、しみるだろう……


かつて原爆を落としてきた国に大金を支払いながら、安全を買っている……日本古来の武士道精神は骨抜きにされ、国歌、国旗を否定する反日教師や、反日議員が悠然と跋扈している。



いつも安全に生かせてもらってりゃあ、何でもいいってもんじゃない………時には魂が生きてないと、許せなくなる事もある。。。




追伸

本日、約束通り、桑野のふれあいセンターに「市民サービスセンター」がオープン致しました!

パチパチパチパチ




スポンサーサイト

実より名をとれ!

通りすがりの風さん、操明学男さん、太郎さん、様々な角度から、コメントを寄せて下さいました。ありがとうございました!

凄い反応です。

直接コメント下さった方も沢山おられます。

どのコメントもご披露させていただきたいけれど………先方のプライバシーもあり………
特に強烈なコメントを
ひとつだけ掲載しますね。



(題名)
コミュニストどもがやってくる!



今回のコミュニストどもによる詐欺行為は女性を口説く時の術そのままである。
有りもしないことを、さも事実であるかのように前提に据え置く術はNLPで言うところの「フレーミング」そのまま。中国共産党は毛沢東の時代から洗脳が得意なのだ。

我々はずっと騙されていたのだ。まるで友好国でもあるかのようにニタニタしながら我々に近寄り、技術と経済を盗んでいった様はまるで好色家のそれである。

今、日本は有能な技術者を護衛し、中国と北朝鮮に向けて軍を配備しなければならない。
国連に円をばらまくくらいなら、空母を建造するべきだ。

遅くならないうちに、日本企業は「満州」から引き上げよう!







匿名さんからの
強烈なメッセージです。



しかし、あながち見当外れでないところが怖ろしい!

中国は今日もなお、平気な顔で漁船風な工作船を尖閣諸島で走らせています。


日本の巡視船が注意するために近づいたら、また必ず突っ込んで来る事は明白です。


これはもう………中国は完全にやる気です。すべてのジャンルで喧嘩が開始されているのです。我が国がいちばん困るのは経済……


日本経済が人質に取られているわけですが、政府はどこかの線を決めて、それを越えれば、失うものの覚悟を決めて、中国と対等の立場を取るべきです。

そうしないと、国内世論がもたない。日本人の尊厳がもたない。

そして必ずや、中国はその一線を越えてくる!我々の予想を遥かに越えて……

必ずくる!


私は、中国はああゆう国だと理解してるので、腹も立たない。


腹が立つのは、自国の政府だ!

日本国民の誇りを踏みにじり、国民に嘘をついた。


これは、許さん!


責任の所在を追求した後、衆議院の解散、総選挙をやる!もうそれしかない。





追伸

今週も色々あります……必ず……動きがある!

外交と国防に関しては、緊張が走る一週間となりますが、市民の皆さんにおかれましては、優しくて穏やかな時間が流れますように……


祈ってます






嘘つくな!!

あきれるだけで、済む事なら………みんなであきれていればいい。。。


しかし………


今回の政府の判断は、あきれるだけじゃ済まされない!!


国益を追求するのが、国会議員や政府の仕事だろ!!それをこんな形で決着するとは………


これじゃ、国益追求どころか、反日行為じゃないか!

日本政府自身が反日やってどうする!!


今回、アメリカ合衆国の政治判断で、速やかにB52爆撃機を日本に配備し、中国を牽制してくれた。


これが功を奏し、中国は尖閣諸島に手出だし出来なかった。


アメリカの軍事的牽制がなかったら、中国は尖閣諸島に上陸し、旗の一本でも掲げていたに違いない。


中国クンに「日本のこの島ちょーだい!」とカツアゲされ、何も出来ずに困っていたら、昔、原爆を落としたきたアメリカクンが守ってくれたわけだ。


う……複雑だ……


もうひとつ許せん事がある………


それは、地検の判断であると、白々しい嘘を政府がついてる事だ!

これは、ほんとに卑怯な行為だ!

世界中が注目してる今回の事件を、いち沖縄地検が判断出来るわけなかろーがー

政府の政治判断なのは明白だ!

それならば、堂々と政府の判断で決断したと公表すれば、まだ男らしいものを…バッシングをかわすために……いち地検のせいにして………ほんとに卑怯な政府、ありえない!!

国民に嘘をつくようになったら終わりだ………


中国に拘束されてる4人の日本人はどうなったんだ!

とにかく


今の政府じゃ日本を守れんわ。。。




トホホ…

日本と中国の関係が緊迫している中、アメリカ最強の爆撃機が日本に配備された………中国に対し、睨みをきかしているらしい。

なんなんだこの状況は~


日本国政府の不甲斐なさを、物語っている………

国防と外交、これだけは国会議員がしっかりやってくれなくては、地方の田舎侍ではまったくわからない世界だ!


しかし、この状況………

世界中に喧嘩を売ってる強気な国、中国………この強気な国に今、喧嘩を売られてる日本………その日本をアメリカが守り、中国を牽制している。


なんなんじゃこりゃ!



そーとー情けない事になっとるわ!



浦上FANさんへ

あなたが、8月にくれたコメント

「幼稚園のあずかり保育」について、ぜひ議会で取り上げてほしい!とゆうリクエスト……

明日議会で取り上げます!

質問する議員は私ではなく、鷹取と言う議員ですが、あずかり保育の必要性を感じており、効果もかなり高いと判断しました。二人とも納得して質問に立ちます。

原稿は私が書きました。

是非ともオニビジョンで応援してやって下さい!


顔の見えないあなたのリクエストに、私は「がってんだ!」と応え、明日、その約束を果たします!





プリウス走る!

ふらぁ~と車をとばして、三時間……京都市内へ。


貴船神社に参拝し、お昼は、右源太の川床で涼をいただいた。 


じゅうぶん風流欲を満たしたので、国宝だらけの市内を、どこへも立ち寄らず、一路岡山へ向けて車を走らせていると………

おお……「一澤帆布」(いちざわはんぷ)

兄弟喧嘩はどうなったのか………
まあ、せっかく京都まで来てるのだから、昼飯だけで帰るのも味気ない………「一澤信三郎帆布」の新作でも見て帰るか!


七宝焼きをモチーフにしたデザインの鞄が、気にはなったが………私がいつも持ち歩いてる「久留米絣浦上家仕様鞄」に勝る事はなかった。。。。自画自賛!


急いで岡山に帰り、ひと仕事済ませ、夜、密かに狙っていた硯箱(すずりばこ)を我が物にしようと奮闘したが………これが大人気で、グングン値上がり続け、もうついていけない、予算オーバー!無念!とあきらめた。。。。結局あほみたいな値段(約20万円)で誰かが落札した。


なめていた……やはり、金蒔絵の美しい江戸時代の硯箱は、なかなか簡単に手に入るものではなかった。


さあ、明日も早い、5時起きだ……そろそろ休もう。。。。今日もいい一日だった。

風雅な休日をいただいた。
幸せだ。まちがいなく……

市民の方に、お裾分けしなければならんね。



今週も、あなたの世界が優しさで溢れますように……


おやすみなさい



カバン
久留米絣備前浦上家紋章鞄






楽しいぜ♂

おお!

やっと日銀が介入したな。
円が暴落してる。。。

やっとだよ……遅過ぎ!


まあ、総理再任初日だけの………ご祝儀的な一日で終わらぬ事を祈る!

敵さんも、そのうち必ず反撃してくるから………負けじとドルを買いまくって………日本政府の本気印を世界に示してね。。。。



おお!

牛丼280円か……よし!今日のランチは、これで決まり!吉野家の牛丼には、大学時代大変お世話になった………新宿歌舞伎町の入り口の店で、毎日食べてたわ。。。。

あれ??牛丼が280円なのに、駐車場代が300円かよ!(笑)



おお!

YMOがポッキーの宣伝に出てる!懐かしいねぇ

偶然にも、この夏中、車のBGMは「イエローマジックオーケストラ」を流しっぱなしにしていた。

操南中の文化祭で、生徒会バンドとゆう名前でYMOの曲を演奏した時から数年間、私のもみあげはなくなっていた(笑)



おお!

こないだテレビつけたら、偶然「東京ラブストーリー」が放映されてて驚いた!

懐かし過ぎる。

また小田さんの、あの歌がいいねえ………当時同世代のかなりの人が、ハマったはずだ………

次回はいつ放映されるんだろう~(笑)



おお!

あるある、あるよ………私は基本、美しいもの好きだ。
今、私が欲しいもの、手中に納めたいものは………

硯箱(すずりばこ)だ!(笑)
漆に金蒔絵が施された……出来れば江戸時代ぐらいのものがいい……本物の美しさには、かなわない。


近未来に叶う私の夢としては……………浦上は、20センチ四角の美しい硯箱をいつも持ち歩いていて………何かあれば………その場でサラサラと小筆を走らせ、句を詠むのだ。



はっはっはっは



さ、議会いこーっと!





「義を言うが議」

それは、鈴木宗男議員の辞職会見が、ニュースで流れた時の事だ。


マスコミ各社、各局の政治評論家達は、こぞってこう言い放った!!


鈴木宗男議員は、典型的な地元利益誘導型の政治家で、地元へ利益をもたらすためにを………うんぬんかんぬん………古いタイプの政治家………
こういった古いタイプの政治家が辞職した事で、日本の政治における、ひとつの時代が終わりを告げました。。。


はっはっはっは


政治評論家かなんか知らんけど、あなたのその言い方は、おかしいよ。。


政治家が、地元にプラスになる事を考えるのは当然の事だろが!!むしろ、その地域の発展のために、その地域出身の政治家がいるのではないか!


政治家が自分の地元にプラスになる事をするのは、あたかも「悪」みたいな言い方をするのは、やめろ!テレビでそんな風潮を作り上げるな!


じゃあ我々は何の為に、地域から議会に出てるのか!

いや、出てるんじゃない!出してもらってるんだ!

その地域の夢や、希望みたいなもんをいっぱい背負って、その地域の代表として………出してもらってるんだ!


それは、国会でも市議会でも同じ事だ!


地域の代表として、議会で想いをぶちまける!


議会で訴えたら、それで終わりじゃない。

そこからが勝負だ!賛同してくれる議員を過半数以上集め、議会を通す……予算がつく……執行される。


そこまでが、我々議員の仕事だろう………結果を出すまでが政治家の仕事だ。


それを「力」と呼ぶならば、議員なら誰しもその「力」を持ちたいと願っているはずだ。

私は鈴木宗男先生の肩を持つ気はまったくない。


評論家のコメントがおかしいから、言ってるだけだ。

私の半分は、岡山市全体の事を常に考えている。

残りの半分は、やはり旭川以東の地域、地元中区の事を考えている。

多分、鈴木宗男先生もいつも日本全体の事を考えられていたに違いない。

しかし、半分は故郷、北海道の事を考えていたのではないか。。

それは、まったく悪い事じゃない、政治家として当然の姿だ!


悪いのは、賄賂をもらったのなら、その事だけだ。



最近では公募等で、まったく他の県から選挙に出るケースも、よくあるようになったが…………故郷愛が強い私は、そんなもんじゃない!断じて違うと感じている。私は岡山以外の選挙に出る事は絶対に有り得ない!

その地に生まれ、その地に育ったからこそ、その地域にこだわり、故郷愛が湧くのではないのか!だからこそ頑張れるのだ!



地元に利益誘導する議員は「悪」で、古いタイプの政治家である………そんな論評を繰り返すから、クリーンなだけでまったく政治をしない、事務屋さんみたいな議員が増殖するのだ。世間でも、そんな方がウケが良くなってる風潮がある。
間違ったマスコミのおかげで、高学歴のサラリーマン議員ばかりになったじゃないか!………今の日本の政治を象徴しているわ。


「義を言うが議」………私の造語だが、議員の議は、義を言うと書くのだ!


私はこれからも義を言う!誇りを持って議員を続ける。たかだか岡山市の議員だが、市民の方の人生に、多少なりとも影響を与えて生きている。

先生がああしてくれてなかったら、どうなってたかわからない!とか、今あるのは、先生のおかげだとか………たくさんの方の感謝の言葉をいただきながら、前へ進んでいる。

勘違いかもしれない、思い上がりかもしれない、それでも構わない!

私と触れ合った人に、私とつながった人の人生に、多少なりとも良い影響を与えられるようにと……努めながら生きている。


今週も、どんな方との出会いがあるのか、わくわくしている!


今週も、あなたの世界が優しさで溢れますように。。。




追伸

どんな時でも、目の前の花が美しいと感じられる心の余裕を持っていたいので…………高島屋でやってる専敬流生け花展を見て、とても素晴らしかった!


見たか!今朝の新聞を!

今朝の山陽新聞に「岡山市は、地域センターを、天満屋ハッピータウン円山店に併設する!と発表した」とゆう記事が掲載された。

やっと世間に発表出来て凄く嬉しい。

富山農協が建設予定地だった地域センターだが、農協が再三再四いちゃもんをつけ、岡山市との話し合いは長期化した。

当初、農協の方からのラブコールだった……にもかかわらず長期化した。

私は固唾(かたず)を飲んで役所と農協の話し合いを見守っていた。

しかし、引っ張って、引っ張って、引っ張って、最終最後、農協は岡山市に断ってきた。

私は、農協を許さない。

地域センターを夢見た、福泊町内会の方達に謝ってほしい。

最低でも、地元に説明しろ!何故駄目だったのか、未だ説明責任を果たしていない。

天満屋ハッピータウンに決まったからといって、これは別問題である。


あれから、私がどんな思いで動いていたか………誰も知るまい……あ!もちろん役人は知ってるが。。。

なんども、なんども、地元で説明会を開き、富山学区の皆さんの意見を幅広く聞いて回った………


旭操学区も網羅する地域センターとして、立地条件や駐車場を鑑みた時、天満屋ハッピータウン円山店が最適だろう……と、おおむね富山学区の総意として結論を出していた。


今度こそ、地元の人の笑顔が見たくて、ハッピータウンの線で、役所と根気強く話し合いを繰り返し……


本日、やっと正式に発表された。


報われた………と思った。


しかし


夕方には虚しくなってきた。

今日、誰も電話して来てくれなかった………

私は、色々やって当たり前なのか!


市内に現存する地域センターは11ヶ所………いわゆる昔の支所だ。

岡山市が合併する毎に、その町村の役場が支所として残ったのだ。何十年も昔からあるものばかり。


政令市になり、新しく新設されるのは、旭川より東では富山だけだ!

富山学区だけなのだ。


凄い事ではないのか。



ちょっと、どっと、疲れた。


…………




政権まっぷたつ

フッフッフッフ

はっはっはっは


小沢先生は、男でござる!

鳩山元総理が、「トロイカ体制」などと、甘っちょろい事を提案されていたが………

そんな事になるわけがない!

天下を穫りにきた漢(おとこ)が、副総理などの椅子で妥協するはずがない!


一方、菅総理も今のタイミングで、小沢先生に、それなりのポストを用意したら………国民に笑われてしまう。



そんな事は、端から見ててもわかる。お互いが政治生命を懸けて向き合っている。衝突は避けられない。


そんな中「トロイカ体制プラス1(輿石先生)」を提案し、ご満悦だった元総理は、本物のノーテンキで、凄くいい人である事はよくわかった(笑)


フッフッフッ


これで民主党は、いずれにしても真っ二つだ…………

さあ、あなたならどちらを選ぶ??


クリーンなイメージだけど、やってる事は自民党政権とさほど変わらない左派の政治家か……

ダーティーなイメージだけど、力強いリーダーシップで、官僚政治を終わらせようとしている金権体質の政治家か……

お二人が同じ政党、民主党におられる事自体に違和感を感じる。





今、我が国は、非常に弱体化している。政治に対する国民の信頼は薄れ、日本丸は沈没しかかっている。こんな時代には、カリスマ的救世主の出現が必要だ。


このような時に、故田中角栄先生の懐刀と云われた小沢先生が、天下穫りの勝負に出られた事は、案外必然なのかもしれない。



新しい総理が間もなく決まるわけだが、いずれにしても我々は、元気出して日本を盛り上げてイキましょう!そうするしかないのだから!

ジャパニーズジェントルマン スタンドアッププリーズです♂(笑)

(日本男児よ、立てよ!起て!)



今週も岡山市民のあなたに、優しい時間が流れますように……………浦上本気で祈ります。


市や区に関して何かありましたら、いつでも連絡下さい!政隆会直通電話803ー1702(浦上まで)


すぐに参りますぜ。





♂♂♂

八朔の雛祭り

本日は兵庫県たつの市室津で開催されている「八朔の雛祭り」の最終日………なんとかスケジュールを調整し、室津へ車を走らせた。

長年備前国の守護代だった浦上家は、備前から播磨国の室津まで、二つの拠点を頻繁に往き来したわけだが…………移動手段は何だったのか?やはり馬か?いや船か?などと思いを馳せながら………自宅から約一時間で室津へ到着。


永禄七年(1564)正月、浦上惣領家に嫁いで来た姫が、婚礼の最中に敵対する赤松家に急襲され、絶命するとゆう悲劇がおきる。

姫路城から室津(室山)城に嫁いで来たお姫様は、姫路城主黒田職隆の娘で、黒田官兵衛の妹であった。襲いかかる赤松の兵に対し、果敢に薙刀で応戦したとゆう。

室津城下の人々は、祝言を挙げたその日に命を落としたお姫様を悼み、三月の雛祭りを中止し、八朔(旧暦の8月1日)まで雛祭りを延期した。

室津には、400年以上経った今でも、そのなごりが残っており、八朔(はっさく)の雛祭りは室津の夏を盛り上げる一大イベントなのだ。


室津周辺には、至る所に「八朔の雛祭り」の幟が立てられており、祭りの気運を高めています。観光客もチラホラと………海外の方も来ていました。


自宅の玄関先に、誇らしげに飾られたお雛様、一軒、一軒、家宝の雛人形を見て回る。この雰囲気………私はやはり室津が好きだ。今年も来れた………最終日だけどね。嬉しい気持ちだ。


たつの市の歴史資料館には、特別古いお雛様が展示されていて、お雛様の宝飾品には浦上家の紋が入っていました。室町時代の将軍家の紋章です。下賜紋です。


やはり、備前国と播磨国は繋がっていたんだなぁ………その後浦上家がどうなったのかが、わかってるので複雑な気持ちになりました。。。


その日、室津(室山)城は落城………播磨国の戦国大名浦上政宗、その嫡男、そして次男も、お姫様共々討ち死にしました………その後は、三男の誠宗が浦上惣領家を継承しましたが……

わずか三年後に備前国の戦国大名浦上宗景(政宗の弟)が、誠宗を暗殺してしまいます。こうして浦上家の嫡流は身内により滅ぼされてしまうのです。


まだまだ続く浦上家の悲運……浦上宗景が家臣の宇喜多直家に謀反をおこされた時、宗景討伐の義を掲げて、浦上家の正当な後継者なる、浦上久松丸とゆう少年が総大将に立ちました。
この少年、浦上惣領家の政宗の血を引く子供で、くせ者、黒田官兵衛が匿って育てていました。一説には、官兵衛の娘の子とも………


浦上家の正当な後継者……この少年の存在により、浦上家の旧臣達も少しずつ宗景から離れだし、この少年のもとに集まってきました。宗景を討伐する大義……いずれにしても、この絵を描いたのは、宇喜多直家と黒田官兵衛である。


ここから先は、また今度!

ここでひとつ……僕は言いたい!
兄弟仲良くせられーよ!
家が滅ぶよ!

「三本の矢」を説いた毛利家とは、えらい違いや(笑)



さあ、今日から9月!

秋に突入です。

愛する愛する岡山市民の皆様、あなたの世界が優しさで溢れるセプテンバーとなりますように。。。


強く祈ります。





プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)