浦上雅彦のひとり言

市会議員浦上雅彦の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政隆会

我が会派 政隆会

政治が隆盛を極めるようにと…………強い祈りを込めて、私が名付けた。


浦上雅彦34歳の春、初当選して一年が経っていた。

故郷岡山の市政で、本物の保守政治を目指そうと、新人議員三人で興した保守政党、政隆会。


あれから10年………


いろんな事があった。


春風が吹けば皆で踊り、嵐が来れば、肩寄せしのいだ。

一年生議員が先輩議員に揉まれながら、しぶとく当選を重ね、勢力を伸ばしていった。


最近では仲間との辛い別れも経験した。。。



そして今………



政隆会は、議会の最高責任者、議長を三度輩出。選挙も征し、高谷市政の与党として、まさに絶頂期を迎えている。


先の補欠選挙で12万票以上獲得した自民党推薦の新人、森脇さんも政隆会に入団された。

森脇さんは、議員としてすぐに活躍出来る、非常に基礎能力の高い方だ!

数ある会派の中から、政隆会を選んでいただき、会派の幹事長として、これ以上幸せな事はない。。。


政隆会は、今まさに、「上げ潮」だと言える。




こんな時こそ、脇を閉め、傲らず、高ぶらず、足をすくわれないよう気をつけなければならん!!
スポンサーサイト

躍る民主党!

ブラウン管の中、連日、民主党の大臣が大奮闘している!!

不思議な光景に違和感を感じながらも、心の奥底では、頑張ってほしいなと。。。。。これは、いけない感情か??…………いやいや、日本人として、今の政権に期待感を持つのは当然の感情だろう。。。


私の周りには、民主党政権はすぐに終わる、と言う人が結構いる。。。


私はそうは思わない。
苦労に苦労を重ね、せっかく手にした政権を、簡単に手放すようなヘマはしない、と思う。。。
民主党の大臣達は、丁寧に丁寧に、与えられた職務を噛みしめるようにこなしていくはず。。。


自民党が連発した、国民があきれるような、不注意な失態をさらす事は、ないのではないか、と思う。


その昔、免許をとって、初めて車を運転した……あの日の気持ち………しっかり両手でハンドルを握って、安全確認しながら走ったよね。。。。やっと運転出来る事がすごく嬉しかった。。。。。まさに、それが今の民主党だろう………自民党の大臣とは謙虚さが違う。。。。
だから失敗しない!もししても、少々の事なら、期待感の方が勝つ!国民は許すだろう。。。


もしかしたら、自民党が政権を取り戻すには10年ぐらいかかるかもしれんね。。。


いずれにしても、こういう事(政権交代)が、今の我が国には必要だったのだろう。。。自民党が政権を手放し、野党に下った事は残念な事だが、政権交代は、必然だったのだと思う。。。


反省し、襟を正し、謙虚に現実を受け止める。。。。それしかない。。。


私は、民主党が政権を穫ろうが、時代が移り変わろうが、一貫して保守本流の議員であり続ける。

その立場を貫くのみ。


義でしか動かない。





モーニング!

う……

重い

体が鉛のようだ

気持ちを弛めたら、ドッと疲れが出た。。。。自分の脳に、平和に戻れと言い聞かせてるけど………相当くたびれてるみたいだ。


あれ??気がつけば、季節も変わってる!!もう、しっかり秋になってるし………
夏は??夏が飛んだよ!!夏のあいだ中、ずっと選挙カーに乗ってて、気付かなかったのか!!アハハハ~そんなはずねぇわ~



さあ、俺とした事が連休明け早々に、愚痴っぽい事を言っていてはいけませぬ!
不平不満や愚痴を口にしたらダメ駄目!マイナス作用にしか働かない。。。


よって、今日みたいな連休明けの憂鬱な朝に、プラス作用のある事を書いてこそ浦上。。。



えーっと、それでわ………この歌なんか、口ずさんでみては、どうでしょうか??




だ・か・ら~♪
良い天気じゃなくても♪
お休みじゃなくても♪
占いラッキーじゃなくてもね~♪
woh ~毎日がスペシャル~♪毎日がスペシャル~♪
♪スペシャルデーforエブリワン~♪




そう!竹内まりあも毎日がスペシャルと申しております。。。


よって、もちろん今日も、スペシャルデーでございます!!
間違いありません!!




いってらっしゃいませ!!


政隆会幹事長として

選挙の余韻に浸る間もなく、投票日の翌々日から始まった9月定例岡山市議会!

なんだか、せわしいなぁー

しかし、これをやらないと予算の執行が出来ないから、たくさんの市民に多大な迷惑をかけるからね………

やるしかない!
やるならきっちりやる!

えーっと…………いきなりの議会で、いきなりヘビーな議員報酬削減の議案が出されました。。。


月額で4万円減らすとゆう議案です。


そんなもん誰だってねぇ

給料は減らない方が嬉しいに決まってるわ。。。

しかし、議案として出た以上は…………あれだけ高谷、高谷、高谷しげお
高谷しげおの行政改革を引き続き断行させて下さい!と訴えた政隆会が、自分達議員の報酬を減額する議案には、反対!ってわけにはいかないよ………
我々議員の立場からすれば、もちろん色々な想いはある…………が、いずれにしても、議案に反対する事は、無理だ。。。市民合意が得られない。。。

無駄を省いて、岡山市の借金を680億円も減らした高谷市長。

その市長を支えて、その行革を選挙で訴え、勝たしてもらったばかりだよ。

想いは色々ある。
もちろん私も。。
しかし、ここは
武士は喰わねど………だ。



参考までに我々議員の報酬は月額71万円。

そこから色々引かれて手取りで48万円ぐらい。

そこから、国民健康保険と年金を払えば、ちょうど月に40万円が手元に残るのだ。この月40万円とゆう金額は、当選したばかりの新人議員も、当選五回のベテラン議員も同じである。

当選を重ねても、増える事はない。。


能力給でないので、議員としてよく働いても、報酬が上がる事はない。もちろん、働きが悪くても下がる事もない。
ただ、働きが悪かったら人気が下がり、選挙で落選するだけだ。。。


とにかく、議員とゆう職業で生きていくなら、月40万でなんとかやりくりしていかないといけない、とゆう事だ。

それが月36万でなんとかやりくりしろ!とゆう議案だった。


この春、岡山市は政令市に昇格し、県の権限も市へ移譲され、議員の仕事も格段に増えた。なのに、なぜ、お隣の倉敷市の議員と同額になるのか??納得がいかない!とゆう意見が大勢を占めた。。。


よって議案は反対多数で否決された。賛成したのは、政隆会と共産党だけだった。

高谷市長は、粘り強く次の議会でも、この議案を出す可能性を示した。


我が会派、政隆会は、何度出されても賛成する!

ただそれだけだ。。。

強者どもが夢のあと

20090918012800
その部屋は、二階の隅っこにあった。

煙草の匂いが染み込んだ、小さな部屋。。。

誰が名付けたその部屋の扉には、鈴木グループと書かれた紙が貼られてあった。
この部屋こそが、たかや市長の選挙を陰で支えた原動力、私の仲間がいた部屋だ。

真夏の炎天下では、何十万軒もポスティングして廻ってくれた。選挙が始まれば、何千とゆう椅子を並べ、ポスターを貼り、演説会の総てを支えた。選挙中、脚光をあびる事もなく、いつも縁の下の存在、その上キツい事ばかりを率先してやってくれた。。。

私は、申し訳ない気持ちと、鼻が高い!気持ちが入り混じっていた。。。


絶対に勝たなければならない選挙と判断し、その中心に私がいる事をこのブログで知り、仲間が助けに来てくれたのだ!

仕事もほっぽりだして、完全ボランティア、しかもご夫婦で。。。。2ヶ月間もだ。。。。

選挙が終わり、翌日、夕方そっと事務所に行ってみたら、当たり前のように後片付けをしてくれていた。




私は、してあげた事は、すぐに忘れる!してもらった事はずっと忘れない!をモットーに議員をしてきた。



だから、もう選挙の事は何とも思っていない。。。勝てて良かった、ただそれだけ。。。

だけど、最後にひとつだけ言わせてくれ!!



私の仲間、私の選対



半端ぢゃねぇぞ!!!



イェーイ!日本一だ、ばんざーい!ばんざーい!

当選御礼

たかや茂男、たかや茂男に

貴方のまごころを下さい!

高谷に下さい!


祈るような気持ちで


たかや茂男、たかや茂男
たかや、たかや、たかや



精魂込めて、絶叫した日々が……もう……思い出に変わろうとしている。。。

政治の世界のスピードは、激しい。大きな事が終われば、ひと息つく間もなく、すぐに次の事が始まる。浸っていたい時もあるが、そうはさせてくれない。
いつもそうだ。。。仕方ない。。。進んで行く。。。想いはあるが………
進んで行く。。。


今から2ヶ月前、私はブログに、この選挙を勝利するには………ケタ外れのスケールのデカさが必要だ!どんな時も笑顔で、どんな事も乗り越こえていく!その姿を、背中で語る!それしかない!俺ならきっとできる!

などと書いた……

しなやかに乗り切ってみせる!とも書いた……


実際は……


しなやかどころか、ごてて、ごてて…………笑顔も出せず…………自分の選対を巻き込み、多くの方々に、大変な迷惑をかけた選挙となった。



しかし
勝ててよかった。
凄く嬉しい。
選挙に関係した総ての方に感謝、感謝、感謝、感謝
みんな、ありがとう!
ほんとにありがとう!
あの日、あの時、あの瞬間
間違いなく、私達は仲間でした。心ひとつにブルーシャツを着た仲間達、頼りになる存在、誇らしい存在、共に戦い、共に感動を共有した。。


前に私が詠んだ短歌じゃないけど、久しぶりに会社に戻ったみんなは、おそらく戸惑った事でしょう(笑)
ちゃんと社会復帰して下さいね。


報酬は誇り!
私は…………もう意地だけでした(笑)



みんなに出逢えてよかった。
またいつか、どこかで………飲ろうね、絶対だよ。

大変お世話になりました。ありがとうございました。お元気で。。。



たかや茂男選対副本部長 浦 上 雅 彦






追伸

沢山のお祝いメールを頂きましたが、とりわけ同僚の議員が送ってくれたメールが嬉しかったので、掲載させていただきます。




拝啓 浦上副本部長

ありがとうございました。浦上さんがいなければ、始まりもなく、終わりもない選挙の有り様だったと思います。

よくぞ、寄せ集めの『善意』を バラバラにせず統合されたと、敬服します。

浦上先輩と、心から呼びたくなりました。本当に、先輩なんだと、納得しました。色々な、価値観を柔軟に認める度量がなければ、色々な『善意・反意』をある方向に持っていけません。
浦上副本部長の人柄が、エンジンの選挙をさせていただきました。
ありがとうございました。
敬具









このメールで、疲れがとれました(笑)

人の高波

間違いなく

ひと山越えた

ひと山越えて……最後の三日間

今日の上げ潮をバックに

一気に……

いくのみ。

さらに加速

今夜が山だ。

朝食中

衆議院選挙が終わり、多くの皆さまから、直接メールや、コメントをいただきました。個々に返事を返せていませんが、許して下さいね。市民の皆様のお気持ち、しっかりと受け止めております。大変ありがとうございました。。。。。相変わらず私は、2時に寝て、6時に起きる生活が続いております。


携帯は、鳴りっぱなし………2時間前の履歴が残らない時もあります。

あと一歩、もうひと押しのご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。




追伸

ご質問いただいた市議補欠選挙で、私が応援している候補者は、森脇ひろしさんです。浦上の「誇り」に誓って、間違いない方ですので、支えてやって下さい。



それでは、今日一日、皆様が神に愛される一日となりますように。。。。

プロフィール

浦上雅彦

Author:浦上雅彦

最近の記事
最近のコメント
twitter
月別アーカイブ

最近のトラックバック
FC2カウンター

カテゴリー
フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
right before the "BODY" end tag (
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
)